このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟市手話言語条例について

最終更新日:2021年11月8日

新潟市手話言語条例

新潟市手話言語条例が平成31年4月1日に施行されました。
この条例は、「手話は言語である」との認識に基づき、全ての人が心を通わせ、お互いの人格と個性を尊重し合う社会の実現を目的として制定したものです。


手話言語条例 概要図

新潟市における施策の推進

本市では、市民が手話や聴覚障がいへの理解をより深め、手話を必要とする人が豊かな生活や人間関係を築くための取り組みを進めています。

学校での聴覚障がい者との交流

聴覚障がい者が市内の小・中学校で普段の生活や手話について語るなど、児童・生徒と交流しています。
地域の中で障がい者と助け合い支え合うことを学び、「こころのバリアフリー」を推進しています。


学校での授業風景

手話や聴覚障がいに関する周知啓発

「市報にいがた」に手話や聴覚障がいに関する特集が組まれました。


市報にいがた

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

福祉部 障がい福祉課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-1237 FAX:025-223-1500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る