このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

東区役所だより 第248号(平成29年8月20日) 3ページ

最終更新日:2017年8月20日

情報プラザ

公民館

中地区公民館 電話:025-250-2910

小さくなった子ども服・不要品を譲ってください

 譲っていただいた物品は、文化祭のバザーで販売し、その収益を子どもたちを支援している団体に寄付します。
受付期間 9月から10月(午前9時から午後5時)
寄付できる物 子ども服(洗濯済みのもの、下着不可)、未開封のオムツ、おもちゃ(壊れていないもの)、未使用の日用品、絵本、子ども靴、文房具など

石山地区公民館 電話:025-250-2930

ご近所だんぎ~歌っておしゃべり真夏の縁爽快(えんそうかい)~

日時 8月28日(月曜)午後1時30分から3時30分
内容 「グリーンヒルズバンド」の生演奏で一緒に歌った後、お茶を飲みながら、参加者同士でおしゃべりします。
申し込み 当日直接同館

幼児家庭教育学級 みんな一緒にすっきりスマイル
内容
9月 20日 水曜 こんな時どうしてる?子育てのヒント見つけよう
9月 27日 水曜 イライラしたって大丈夫 !
10月 4日 水曜 輝く未来をデザインしよう

時間 各回午前10時から正午
対象・定員 満1歳から3歳児の保護者30人(申し込み多数の場合は抽選)
保育あり(6カ月から3歳の未就園児21人、申し込み多数の場合は抽選)
申し込み 9月1日(金曜)までに

  1. 郵便番号・住所
  2. 氏名
  3. 電話番号
  4. 対象児の年齢
  5. 同館での受講歴の有無
  6. 保育希望の有無
  7. 保育希望の子どもの名前と生年月日をメール(ishiyama.co@city.niigata.lg.jp)で同館

相談

高齢者やその家族の相談窓口

 高齢者やその家族が抱える心配ごと、悩みごとの相談を無料で受け付けます。

よろず相談

日時 土曜・日曜、祝日、年末年始を除く午前9時から午後5時

法律相談(要予約)

日時 8月28日(月曜)、9月4日(月曜)、11日(月曜)、19日(火曜)、25日(月曜)午後1時30分から4時

不動産の鑑定、利活用の相談

日時 相談日時はその都度調整します。
問い合わせ 新潟県高齢者総合相談センター(電話:025-285-4165)

住まいの無料相談

日時 8月23日(水曜)午後1時30分から4時
会場 建築国保会館(中央区川岸町3)
相談内容 住宅の新築・増築・改築、建築関連工事全般、業者の斡旋
問い合わせ 新潟地域住宅相談協議会・冨沢(電話:025-266-6650)

新潟県カウンセリング協会 傾聴の会 無料カウンセリング

日時 9月17日(日曜)午前9時から正午
会場 クロスパルにいがた(中央区礎町通3ノ町)
内容 夫婦、家族、仕事、転職、人間関係など、さまざまな悩みを心理カウンセラーが対応
対象・定員 先着10人
申し込み 9月16日(土曜)までに電話で同会・高橋(電話:090-3210-0051)

働く人の電話相談室

 9月10日の世界自殺予防デーにあわせて電話相談室を開設します。
日時 9月8日(金曜)から10日(日曜)午前10時から午後10時
内容 通話料・相談料とも無料で、仕事、人間関係、生活などのさまざまな相談に、産業カウンセラーが対応します。
受付 (電話:0120-583-358)

催し物・募集

下山スポーツセンター

問い合わせ 同センター(電話:025-272-7677)

体力測定&相談

日時 9月2日(土曜)・5日(火曜)・12日(火曜)・30日(土曜)午後2時から4時
会場 同センタートレーニングルーム
内容 体力測定、トレーニングプログラム相談
対象・定員 15歳以上(中学生除く)先着2人
参加費 250円(使用料)
申し込み 各回2日前までに電話で同センター

親子deちゃぷちゃぷ

日時 9月2日(土曜)午前10時から11時
会場 同センター屋内プール
内容 水遊び、浮具遊び、ほか
対象・定員 幼児と保護者先着50組 保護者は参加料500円
申し込み 電話で同センター

ござれや花火開催日の開館時間変更

日時 8月25日(金曜)(26日(土曜)は予備日)
花火開催時は時間短縮開館(午後5時閉館)となります。
トリムコースも午後5時より利用中止になります。
下山スポーツセンターで運動してから花火見物はいかがですか?

イラスト

ふれあい掲示板

地域のイベントや、市民グループなどによる情報を掲載します。

チャリティーフリーマーケット開催

日時 8月27日(日曜)午前10時から正午
会場 エコープラザ(下木戸3)
内容 売り上げの一部を熊本地震の復興支援に寄付します。
申し込み フリマ同好会・若佐(電話:025-268-4738)

通船川中流交流会 第15回三世代交流会 灯ろう流し

日時 8月27日(日曜)午後1時から8時
会場 新松崎第2公園
内容 ステージ演目、乗船体験、灯ろう流し、ナイアガラ花火、出店あり
申し込み 当日直接会場
問い合わせ 同会・佐藤(電話:090-4829-8594)

子育て支援イベントのご案内

日時 9月2日(土曜)午前10時から11時
会場 えびがせ保育園アミック(海老ヶ瀬)
内容 「子どもと一緒に楽しむヨガ教室」
対象・定員 乳児から小学生の保護者
持ち物 ヨガマット(なくても可)
申し込み 9月1日(金曜)までに同園
問い合わせ 同園・森平(電話:025-279-2600)

ファミリー・サポート・センター 入会説明会

日時 9月5日(火曜)午前10時から1時間程度
会場 東区プラザ
対象・定員 子育て支援を希望する人や会の内容を知りたい人先着20人。希望者はその場で登録可。就学前児の保育あり(先着6人、要申込)
持ち物 登録希望者は保護者の写真2枚(縦3センチメートル×横2.5センチメートル)、現住所が確認できるもの(運転免許証など)
申し込み 電話で同センター(電話:025-248-7178)

阿賀野川ござれや花火

日時 8月25日(金曜)午後7時30分から9時 天候等により順延の場合は、翌26日(土曜)
会場 松浜橋上流付近

阿賀野川ござれや花火

駐車場(東区側)

下図のピンク色エリアに臨時駐車場があります。ただし、入出庫時間に制限がありますので、できるだけ公共交通機関等をご利用ください。
詳細は→http://gozareya.jp/

問い合わせ 阿賀野川ござれや花火事務局(電話:025-259-5811)

今年は桟敷席の近くに出店があります。

東区側案内図

東区側案内図

赤線 午後6時30分から午後10時 車両通行止(阿賀西堤防上)

ござれや阿賀橋 午後6時30分から午後9時 歩道通行禁止

区のできごと

地域でじゃがいもの収穫体験

 7月23日、物見山2丁目自治会が町内の菜園でいも掘りイベントを開催しました。これは子どもたちにさまざま体験をしてもらいたいという思いから行ったものです。子どもたちは力いっぱいつるを引っ張り、じゃがいもを収穫し、その大きさに満足そうな笑顔を浮かべていました。

地域でじゃがいもの収穫体験

東区自治協議会を開催

 7月20日、東区プラザホールにて、第4回東区自治協議会を開催しました。
 自治協議会関連事項として、各部会について報告がありました。
 また、東区自治協議会委員研修会として実施した新潟県立大学の学生とのワークショップの振り返りを行い、学生の意見を今後の自治協議会の活動にどのように生かしていくか意見交換しました。
 その他報告事項は次のとおりです。

  • 健康寿命延伸に向けた取り組みについて
  • 平成30年度特色ある区づくり予算について
  • 平成29年度第1回東区教育ミーティングの開催について

次回会議日程

日時 8月31日(木曜)午後3時から
会場 東区プラザホール
問い合わせ 地域課企画係(電話:025-250-2110)

「ごみゼロ!」一口メモ 8月27日(日曜)はごみゼロの日

生ごみはよく水を切って出しましょう

 年間を通じ夏場は最もごみ量が増え、そのごみに多量の水分が含まれる時期でもあります。水切りされないごみは、ハエ等の虫が発生しやすく、悪臭の原因にもなります。
また、生ごみは「燃やすごみ」なので、黄色の有料指定袋に入れて出してください。

イラスト 生ゴミ

東区クリーン大作戦実施中!

 今年も各地域で一斉清掃「クリーン大作戦」が行われています。7月23日は、東中野山小学校区・南中野山小学校区で小中学生が地域の方と一緒にゴミ拾いを行いました。

クリーン大作戦

問い合わせ 区民生活課生活環境係(電話:025-250-2285)

目次へ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    にいがた魅力発信

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-8709 新潟市東区下木戸1丁目4番1号 電話 025-272-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る