このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

西区「支え合いのしくみづくり」研修会

最終更新日:2018年8月24日

西区「支え合いのしくみづくり」研修会~地域活動の担い手を増やすためには~

 地域包括ケアシステムの啓発活動により、地域の茶の間の運営やゴミ出し、除雪支援など、住民同士の支え合いの取り組みが各地域で進み始めています。
 しかし、一方では活動の担い手不足が多くの地域での課題となっており、必要性は理解しているものの、活動に関わる人が少なく、一部の人たちに集中しているのが現状です。
 そこで、「多くの人に地域活動への関心を持ってもらうこと、多くの人から活動に参加してもらうこと」を目的に、研修会を開催します。

研修会チラシ

チラシはこちらからダウンロードできます。

プログラム

1.西区の現状と支え合いのしくみづくり推進員について

2.講演「支え合いの気持ちを持ち寄ろう」

講師:新潟国際情報大学 准教授 小宮山 智志 氏

講師プロフィール
2000年から新潟国際情報大学で勤務。専門は社会学。
大学近隣の皆様と、支え合いのしくみを考えるワークショップに取り組んでいます。

3.パネルディスカッション

パネリスト

晴海ヶ丘テラス運営協議会 代表 新田 徹 氏(晴海ヶ丘自治会)
空き家、空き地調査、全員アンケートから、地域の茶の間の運営に取り組んでいます。

コミュニケーションサポートわんのみみ 代表 湯川 美幸 氏(松美台第二自治会)
地域の茶の間の運営、タクシー乗り合わせや共同購入など買い物支援に取り組んでいます。

コーディネーター

新潟国際情報大学 准教授 小宮山 智志 氏

概要

日時

平成30年9月29日(土曜) 午後2時から午後4時(受付は午後1時30分から)

会場

黒埼市民会館 1階ホール
(新潟市西区鳥原909番地1)

対象者

どなたでも参加可能です。(若い方の参加も大歓迎です。)

定員

200人(要申込)
※応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。

参加費

無料

申し込み方法

  • 申込み期間:平成30年8月15日(水曜)から平成30年9月20日(木曜)
  • 電話、ファックス、メールにて、下記事項をお知らせください。

(1)氏名、(2)郵便番号、住所、(3)連絡先電話番号、(4)同伴者がいる場合、同伴者の氏名

  • 参加決定のご連絡はいたしません。応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。9月26日(水曜)までに連絡がなければ、参加決定となります。

申し込み先
新潟市西区役所健康福祉課地域福祉係
住所:〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号
電話:025-264-7315
FAX:025-269-1670
メール:kenko.w@city.niigata.lg.jp

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

西区役所 健康福祉課
〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号
電話:025-264-7315 FAX:025-269-1670

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

西区のイベント情報一覧

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号 電話 025-268-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る