このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

オムツ外し、トイレを嫌がる

最終更新日:2018年12月26日

松井 では、続いていきましょう。「オムツ外し、トイレを嫌がる」。これは結構、相談が来るのでは?
川村 オムツ外しの準備を始めても、「なかなかうまくいかない」とか「失敗するとつい怒ってしまった」という相談があります。失敗するのは当たり前のことなので、畳などの上で失敗したら、つい怒ってしまうんだけれど、デリケートなことなので、後からフォローするとか気長にやっていくことがいいと思います。あと、「おまる」をトイレではなくて廊下などに置いておいて、そこで自分でしゃがんでするのもいいですね。
松井 足が地面に着くので、大人のトイレよりもしやすいですものね。
川村 「子どもがトイレを怖がっている」と言っているママもいて、そんな時は、トイレを好きなキャラクターで飾ったり、トイレに入れたときは、用を足せなくてもシールを貼るとか、そういう環境づくりをすることもいいと思います。いずれ1人でできて、おむつが外れるときが来ます。気長にいきましょう。

このページの作成担当

中央区役所 健康福祉課
〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地(NEXT21 3階)
電話:025-223-7252 FAX:025-223-7151

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地
電話 025-223-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る