このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

「農家の日」を開催します(秋開催:終了しました)

最終更新日:2017年12月13日

生産者イメージ(大根)
生産者(画像はイメージです)

農業体験と料理教室が楽しめる日帰りツアー「農家の日」を開催します。市内生産者をたずね生産者の暮らしや農村地域の文化を体験しながら、旬の農作物のおいしい食べ方が学べるツアーへ参加しませんか。

「農家の日」について(基本情報)

  • 集合・解散場所:新潟駅南口バスロータリー(PLAKA1前)
  • 集合時間:午前8時45分、 出発時間:午前9時、 解散時間:午後3時
  • 参加費:大人(中学生以上)3,000円、子供(小学生以下)2,000円(3歳以下は無料。小学生以下は保護者の方とご参加ください)

コース紹介

若手農家とどっぷり農業体験&農家レストランで学ぶ大根まるごとレシピ

  • 開催日時:平成29年11月3日(祝日)
ルート概要

太田農園(西区神山)

太田農園で研修を積んだ就農したての若手生産者 宮下 直明様とともに、生産者が実際に行う大根の収穫・出荷作業に挑戦します。収穫した大根の一部はおみやげとしてお持ち帰り頂けます。サプライズプレゼントあり。

トコワカ(西区赤塚)

太田農園の農家レストラン・トコワカの井浦 遼シェフから、大根を丸ごと活用するお料理を学びます。料理教室の後は、地場産農作物をふんだんに使ったランチをお召し上がりください。

佐潟(西区赤塚)

レストランから徒歩で移動、赤塚・佐潟歴史ガイドと合流し、潟と砂丘が育む食文化のお話を聞きながら佐潟の遊歩道を散策します。

秋のくだもの&野菜収穫と、農家のおうちで味わうしみじみごはん

  • 開催日時:平成29年11月4日(土曜)
ルート概要
圃場(西蒲区潟浦新) 途中、株式会社果香詩 永塚 均一郎様にバスへ同乗頂き、そのまま圃場へ。バスを降りたら、中ノ口川たもとの圃場へ歩いて向かいます。キウイ・サツマイモ・サトイモなど、旬の果樹・野菜収穫をお楽しみください。収穫物の一部はおみやげとしてお持ち帰り頂けます。

株式会社果香詩
(西蒲区潟浦新)

加工場にてふかしサトイモやおにぎりなどを作り、「農家のいつものお料理」を学びます。
ランチができあがったら生産者のお宅へ移動。お座敷で一緒にお昼を頂きます。ランチのあとは自由行動。お座敷でゆっくり、農園の動物と遊ぶ、農村を散策するなど、農村でのゆったりした時間をお楽しみください。

和なしとル レクチエのひみつを学び、果樹園で味わう採れたて秋ランチ

  • 開催日時:平成29年11月5日(日曜)
ルート概要
圃場(南区清水)

途中フルーツ童夢山田農園 山田 陽介様にバスへ同乗頂き、そのまま和なしの圃場へ向かいます。旬の和なしの収穫体験をお楽しみください(2玉まで)。収穫した和なしはおみやげとしてお持ち帰り頂けます。

フルーツ童夢山田農園
(南区清水)

C's kitchenの佐藤 千裕様から和なしを使ったお料理を実演頂いた後、みんなで一緒にフルーツピザを作ります。料理教室の後は、果樹棚の下で地場産農産物をふんだんに使ったランチをお召し上がりください。
午後からはル レクチエの出荷作業(袋詰め)に挑戦します。レクチエは1玉おみやげとしてお持ち帰り頂けますので、ご自宅で追熟させてからお召し上がりください(生産者が追熟のコツをお伝えします)。

行程表

それぞれのツアーの詳しい行程をご確認いただけます。

申込方法

はがきまたはメールにて「農家の日」、参加を希望するツアーの日、代表者の住所・電話番号、参加者全員の氏名・年齢、食物アレルギーがある場合はアレルギー対象品目を記載の上、下記旅行代理店へお申込ください。

申込先

株式会社コスモツーリスト
住所:新潟市西区大学南1-7804 電子メール:tour@cosmo-tabi.com
※申込先は農林水産部 食と花の推進課ではございませんのでご注意ください。

申込締切

平成29年10月15日(日曜)必着
※応募者多数の場合は抽選になります。当選者にのみ、10月20日(金曜)に案内を発送します。

注意事項

  • 参加費は集合場所で現金清算させて頂きます。
  • 当日欠席の場合、100%のキャンセル料が発生します。
  • 農作業を行いますので、汚れてもいい靴・格好でお越しください(収穫体験は少雨決行ですので、雨具もご用意ください)。
  • 体験内容・行程は天候および作物の生育状況等により変更される可能性があります。

関連リンク

申込先の旅行代理店ウェブサイトです。

市内飲食店で開催する料理教室です。地域の食材を利用したお料理を、シェフと生産者のお話を聞きながら学ぶことができます。(農家の日と連携開催)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟4階)
電話:025-226-1794 FAX:025-230-0423

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る