このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

令和元年度新潟市「予防接種予診票つづり」掲載の広告募集について

最終更新日:2019年6月5日


 本市では、出生届を提出した方などを対象として、お子さんが予防接種を受ける際に医療機関へ提出する予診票を冊子にしてお渡ししています(予診票つづり)。その冊子に企業等の広告を掲載することにより、広告収入によるサービス向上を図ります。

※子育て中の保護者の方などが予診票つづりを使用する期間は、出生後からおおむね子どもが11歳になるまでです。

予診票つづりの概要

内容

・乳幼児が予防接種を受ける際に医療機関へ提出する予診票及び接種にあたっての注意事項等が記載されています。
・新潟市では、子どもが予防接種を受ける場合、医療機関で個別に予防接種を受けます。接種当日の体調等について事前に予診票を記入し、接種の際に医療機関へ提出します。予防接種1回につき、予診票が1枚必要です。
・子どもの予防接種は、予防接種法で接種対象年齢が決められており、必要な回数の予防接種を受けることと定められています。なお、接種の回数はワクチンにより異なります。

サイズ・頁数

A4版 30頁程度

発行時期および発行部数

令和元年10月 5,000部
令和2年3月 5,000部

配布方法

各区役所及び出張所で出生届を提出した方、および乳幼児がいる世帯が転入したときに配布

広告の規格

(1)大きさ 1枠:縦4.5センチメートル×横9.5センチメートル
(2)位置  裏表紙 下部2分の1(※右のイメージを参照)
(3)刷色  3色(黒・赤・青)

広告募集枠および募集期間

募集枠数

6枠

募集期間

令和元年6月5日から令和元年7月5日まで
※受付時間は、土・日・祝日を除く月曜から金曜の午前8時30分から午後5時30分までです。

掲載料

1枠:50,000円  2枠:100,000円

応募資格要件

以下に掲げる事項をすべて満たす者(個人での応募は不可)

(1)新潟市に本社又は支店、営業所を有すること
(2)国税及び地方税の滞納がないこと
(3)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと
(4)新潟市競争入札参加有資格者指名停止等措置要領に基づく指名停止措置等を受けていないこと
(5)民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申立て、及び会社更生法(平成14年法律第154号)基づく更生手続き開始の申立てをしていないこと
(6)新潟市暴力団排除条例に定める暴力団、暴力団員及び暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者でないこと

スケジュール

本件に関するスケジュールは、次のとおりとします。なお、下記に記載する期日等に変更が生じた場合は、応募者に対して改めて通知します。
令和元年6月5日(水曜)新潟市ホームページで公募
令和元年7月5日(金曜)応募提出期限
令和元年7月30日(火曜)事業者決定通知を送付
令和元年8月1日(木曜)入稿(校正3回)
令和元年8月30日(金曜)掲載広告原稿の校了

応募方法および応募期限

応募方法

下記の「広告掲載申込書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、新潟市保健所保健管理課(新潟市総合保健医療センター2階)に提出してください。
また、「広告掲載申込書」には掲載する広告原稿の案を添付してください。

応募期限

令和元年7月5日(金曜) 午後5時30分必着

注意事項

・入稿前に原稿内容の審査を受け、入稿時には出力見本を添えてください。
・広告掲載料に制作費(版下・デザイン)は含みません。
・広告掲載料は市が発行する納入通知書により、市が指定する期日までにお支払いください。
・掲載する広告の原稿は印刷品質PDFデータで入稿してください。
・使用する文字は、原則として9ポイント以上とし、フォントはすべてアウトライン化してください。
・広告内容その他広告掲載に関することの一切の責任は、広告主が負うものとし、市は一切の責任及び負担を負わないこととします。
・広告内容が第三者の権利を侵害するものではないこと及び広告内容等に係る財産権のすべてにつき合理的な権利処理が完了していることについて、広告主が保証すること。
・市に対して、広告主の責めに帰する理由に基づき、第三者からの広告主の広告活動に関連して損害を受けたという請求がなされた場合は、広告主の責任及び負担において解決するものとし、市は責任及び負担を負わないものとします。
・広告欄外に次の文章が掲載されますので、ご了承ください。
「新潟市では、市の自主財源の確保と市民サービスの向上を図ることを目的に、この予防接種予診票つづりに有料で広告を掲載しています。」
「広告内容に関するご質問等は、広告スポンサーに直接お問い合わせください。(広告スポンサーと新潟市の業務とは直接関係ありません。)」

掲載基準

掲載できない業種

新潟市広告掲載基準第4条各号に該当するもの。

掲載できない広告

新潟市広告掲載要綱第3条の各号及び新潟市広告掲載基準第5条に該当するもの。

問い合わせ先

〒950-0914
新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
新潟市保健所 保健管理課 感染症対策室(新潟市総合保健医療センター2階)
電話:025-212-8194
メール:hokenkanri@city.niigata.lg.jp
※現在、市民の方へお配りしている予診票つづりの現物を確認したい場合は、事前にお電話等で日程調整のうえ、新潟市保健所保健管理課までお越しください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

保健衛生部 保健所保健管理課
〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号
電話:025-212-8183 FAX:025-246-5672

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る