このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

中小企業成長支援促進事業(専門家派遣事業)

最終更新日:2020年12月2日

本事業は終了しました。

新潟市と公益財団法人新潟市産業振興財団(新潟IPC財団)では、新型コロナウイルス感染拡大の影響によるテレワークなどの社内環境整備からコロナ禍収束後を見据えたデジタル技術の活用「DX(デジタルトランスフォーメーション)」に向けた取り組みまで、事業者の課題に応じた各種専門家を派遣し、課題の早期解決を支援します。また、国の緊急経済対策事業などの積極的な活用を含む助言を行います。

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは
企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用し、顧客や社会のニーズをもとに、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。

事業名

中小企業成長支援促進事業(専門家派遣事業)

実施主体・受付窓口

新潟IPC財団 地域イノベーション推進センター
(新潟市役所 経済部 成長産業支援課内)

対象事業者

市内に本社または主たる事業所を有する新事業展開に意欲のある中小企業者

支援内容

専門家による訪問支援(財団職員も同行します)

専門家

  • 中小企業診断士
  • ITコーディネーター
  • システム技術者 等

料金

派遣料無料(1事業者あたり5回まで)

申込受付期間

本事業は終了しました。

留意事項

導入しようとしている製品やソリューションがすでに具体的であり、発注先事業者もすでに決まっているなど、専門家への相談が必要ないと認められる場合は、お申し込みをお受けできませんので、ご留意ください。

関連リンク

詳しくは、以下のリンク先よりご確認ください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟IPC財団 地域イノベーション推進センター 当該事業サイト(外部サイト)

このページの作成担当

経済部 成長産業支援課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-1694 FAX:025-228-2277

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

デジタル化への支援

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る