このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

秋葉区自治協議会提案事業「秋葉区ひな・お宝巡り」

最終更新日:2022年3月10日

秋葉区全11コミュニティ協議会と秋葉区自治協議会が総力をあげ、秋葉区自治協議会提案事業「秋葉区ひな・お宝巡り」を秋葉区全域にエリアを拡大して開催しています。

会期

令和4年2月1日(火曜)~好評開催中

多くの皆さまにご覧いただけるよう、会期を延長して開催しております。(会場によって会期が異なります。詳しくは下記をご覧ください。)

秋葉区ひな・お宝巡りチラシ表紙

内容

SNSで発信中

制作風景や展示の様子を「アキハスムプロジェクト」のフェイスブック、インスタグラムで発信しています。
こちらもぜひご覧ください。

「つるし飾り」の展示

保育園や幼稚園、小中学校、福祉施設、企業、地域の茶の間など、園児から大人まで、秋葉区内150にも及ぶ団体の皆さんが折り紙で「つるし飾り」を作りました。
一つ一つ心温まる素敵な作品が集まっています。
訪れた人みんなが笑顔になります。ぜひ春を感じにお越しください。

会場

展示会場により、会期、開館日時が異なりますので、ご注意ください。

参加団体一覧

参加団体一覧

参加団体一覧

ひな人形の展示

会場

展示会場により開館時間が異なりますので、ご注意ください。

  • 秋葉区役所1階
  • 荻川コミュニティセンター 4月3日(日曜)まで
  • 新関コミュニティセンター 3月31日(木曜)まで

新光商店街、0番線商店街、堀出神社

商店街の24店舗と堀出神社に、地域のお宝や7段飾りを展示します。
会場によって会期が異なります。詳しくは、新津中央コミュニティ協議会にお問い合わせください。

小須戸本町通り商店街

町屋ギャラリー薩摩屋(3月27日(日曜)まで)、旧町屋カフェわかば(3月27日(日曜)まで)をはじめ、本町通り商店街などの約30店舗のお店に雛飾りを展示。
会場によって会期が異なります。詳しくは、小須戸コミュニティ協議会にお問い合わせください。

区バスもデコレーション

各会場を巡るには、「つるし飾り」でおめかしした区バスをぜひご利用ください。3月27日(日曜)まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

秋葉区役所 地域総務課
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009
電話:0250-25-5673 FAX:0250-22-0228

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video
〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る