このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

第287号(平成31年3月17日) 1ページ

最終更新日:2019年3月17日

もちよる、ひろがる 秋葉のもち麦 Akihaもち麦プロジェクト

問い合わせ 産業振興課(電話:0250-25-5689)

生産から販売まで、顔の見える体制であんしん

 Akihaもち麦プロジェクトは、おいしくて健康にも良いスーパーフード「もち麦」で区民の皆さんの健康をサポートするだけでなく、秋葉区内での「もち麦」生産・活用を通して、生産者・福祉施設・大学・行政が連携して地域を盛り上げていこうとする取り組みです。
 それぞれが得意な分野を持ち寄って、地域全体で6次産業化を推進します。

  

秋葉区のもち麦はすごい

 もち麦には糖質や脂質の吸収を抑える働きのある水溶性食物繊維「β-グルカン」が多く含まれており、以下の効果があります。糖尿病・肥満予防に効果的です。

  • 血糖値の急上昇を抑える
  • 脂肪の吸収を抑える
  • 血中コレステロールの低下

 また、これらの効果はその次に取る食事の血糖値にも影響を及ぼします。つまり、朝食にもち麦を食べれば、1日中効果が持続するのです。
 特に、秋葉区で栽培している「はねうまもち」という品種のもち麦は食味・もちもち感に優れ、β-グルカンの含有量も多いため、美味しく食べながら、生活習慣病予防もできる「スーパーフード」なのです。

【グラフ】8区ごとの血糖値が基準値よりも高い人の割合

血糖値の高さが8区の中でワースト1位の秋葉区。もち麦が秋葉区内に広がっていくことで、健康改善が期待できます。

健康を思う気持ちがうれしい

【写真】Akihaで笑顔 健康レストランプロジェクト登録店のステッカー
登録店のステッカー

【写真】もち麦

Akihaで笑顔 健康レストランプロジェクト

 「Akihaで笑顔 健康レストランプロジェクト」を通して、地元の食堂やレストランに野菜・もち麦を使った体に良いメニューを提供してもらい、区民の皆さんの健康増進に取り組んでいます。詳細はホームページをご覧下さい。
https://akihasumu.com/kenkou/441/

 同プロジェクトの一部の登録店では、秋葉区産のもち麦を販売しています。ご家庭でもぜひ秋葉のもち麦を味わってみてください。

◆秋葉区産「もち麦」販売店
  • うららこすど
  • ベジらンドにいつ
  • コレッテ
  • 里山ビジターセンター
  • にいつフードセンター
  • 花の湯館
  • 原信 新津店

秋葉区のもち麦を食べよう

 1日の食事から取る食物繊維の目標量は男性が20グラム以上、女性は18グラム以上とされています。もち麦100グラムに含まれる食物繊維は、なんと11.6グラム。もち麦を食べるだけで、たくさんの食物繊維を手軽に摂取することができます。

白米と一緒に炊いて「もち麦ごはん」

【写真】もち麦ごはん
冷えても固くならないので、おにぎりやお弁当にも!

  1. お米を研ぎ、いつも通りに水加減をする
  2. お米に対して3割のもち麦ともち麦の2倍の水を加える
    例:加えるもち麦が60グラムの場合、水120グラム=120cc
  3. 一緒に軽くかき混ぜてから、いつも通りに炊く

※水加減をして20から30分ほどおいて炊き、やや長めに蒸すとより一層おいしく出来上がります


作り置きでいろいろ使える「ゆで麦」

【写真】ゆで麦
スープの具・サラダ・和え物・肉だねにまぜてハンバーグなど、楽しみかたはたくさん!

  1. 大きな鍋にたっぷりの水を入れ、沸騰してきたらもち麦を入れて15分から20分茹でる(もち麦が半透明になってきます)
    ※もち麦は茹でると約3倍の量になるので、分量に注意しましょう
  2. ざるに移し、流水でぬめりがなくなるまで洗い、よく水切りをする

◆冷蔵2日間、冷凍2週間保存できます
 乾燥によるパサパサ感が気になる場合は少量の油で和えても◎


クックパッドの新潟市公式キッチンでも、美味しいもち麦レシピを紹介しています。
「クックパッド 新潟市」と検索してみてください。

目次へ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

あきは区役所だより

注目情報

    にいがた魅力発信

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009番地 電話 0250-23-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る