「フードメッセinにいがた2016」で特区のPRを行いました

最終更新日:2016年11月16日

 平成28年11月16日から18日に朱鷺メッセで開催された本州日本海側最大の食の総合見本市「フードメッセinにいがた2016」で国家戦略特区ブースを出展し、規制緩和を活用した取り組みや、企業と連携したアグリビジネスの取り組みをPRしました。

ブースの様子

ブースの様子

ブースの様子

ブースの様子

ブースの様子

ブースの様子

展示内容

展示内容一覧
出展企業 内容
株式会社ローソン 株式会社ローソンファーム新潟の取り組み

株式会社新潟クボタ

株式会社NKファーム新潟の取り組み

株式会社WPPC

株式会社グリーンズグリーンの取り組み

新潟麦酒株式会社

株式会社ビアファームの取り組み

株式会社アイエスエフネットライフ新潟

株式会社たくみファームの取り組み

株式会社セブンファーム新潟

株式会社セブンファーム新潟市の取り組み

東日本旅客鉄道株式会社

株式会社JR新潟ファームの取り組み

株式会社ひらせいホームセンター

株式会社ひらせいファームの取り組み

有限会社フジタファーム

農家レストラン「ラ・ビステッカ」の紹介

有限会社ワイエスアグリプラント

農家レストラン「トネリコ」の紹介

有限会社高儀農場

農家レストラン「ラ・トラットリア・エストルト」の紹介

株式会社電通、ゲノメディア株式会社

農産物高付加価値化プロジェクトの取り組み

株式会社NTTドコモ、ベジタリア株式会社、ウォーターセル株式会社、エアロセンス株式会社、株式会社自律制御システム研究所

「革新的稲作営農管理システム実証プロジェクト」、「新潟市ドローンプロジェクト」の取り組み

株式会社ぐるなび

地域活性化包括連携協定に係る取り組み

PSソリューションズ株式会社

農業CPS「e-kakashi」の紹介

東日本電信電話株式会社

圃場センシングソリューションの紹介
新潟雇用労働相談センター 雇用労働相談センター出張相談所の設置
新潟市

国家戦略特区の概要等の紹介
新潟市健幸づくり応援食品認定制度の紹介
アグリビジネス総合相談窓口の設置

「フードメッセinにいがた2016」概要

開催日

平成28年11月16日(水曜)から18日(金曜)

会場

朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター「展示ホール」

出展者数

344社

来場者数

9,277人(3日間合計)

関連リンク

このページの作成担当

農林水産部 ニューフードバレー特区課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟4階)

電話:025-226-1864

FAX:025-230-0423

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ