ケネディ駐日米国大使が本市を視察されました

最終更新日:2016年6月27日

平成28年6月27日(月曜)にケネディ駐日米国大使が本市を訪問し、アグリパークを視察されました。
同パーク内の食品加工支援センターの視察や、下山小学校の児童と共にトマトの収穫体験を行ったほか、意見交換会では、篠田市長から国家戦略特区の取り組みなどについて説明を行いました。
大使からは「若者世代に農業に関心を持ってもらうための取組みにとりわけ感動を受けました。」とのご発言をいただきました。

概要

訪問日時

平成28年6月27日(月曜)午後1時から午後2時

訪問者

キャロライン・ブービエ・ケネディ 駐日米国大使

視察場所

新潟市アグリパーク(新潟市南区東笠巻新田3044)

視察の流れ

  1. 食品加工支援センターの視察
  2. アグリパーク内視察(宿泊棟、畜舎)
  3. 下山小学校の児童と共にトマトの収穫体験
  4. 意見交換会(参加者:ケネディ大使、篠田市長、後藤ローソンファーム新潟代表取締役)
  5. 全国に先駆けて本市で運行を開始したレストランバスの視察

お出迎え

食品加工支援センター視察

パーク内視察

収穫体験

記念撮影

レストランバス視察

このページの作成担当

農林水産部 農林政策課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-1764

FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ