佐潟水鳥・湿地センター 土日の早朝開館(11月から2月)について

最終更新日:2019年10月8日

佐潟にハクチョウがやってくる季節です!

早朝、佐潟を飛び立つハクチョウ(昨年11月)

 佐潟では4,000羽を超えるハクチョウ達が越冬します。
 彼らは、佐潟をねぐらにし、日中は田んぼなどで餌を食べて過ごします。そのため、佐潟でハクチョウが観察できる時間帯は、ハクチョウ達が飛び立つ早朝や、再び戻ってくる夕方です。
 11月から2月の土日は、佐潟水鳥・湿地センターを午前7時から開館しますので、ぜひ観察にご活用ください。
 スコープの貸し出しもあります。

佐潟で羽を休めるハクチョウ(昨年11月)

今季も飛来が始まりました

 今季は、令和元年10月6日(日曜)に初めて数羽の飛来が確認されました。これから徐々に増えていくことが期待されます。
 なお、昨年度のピーク時(平成30年12月21日)の飛来数は、5,216羽(コハクチョウ5,067羽、オオハクチョウ149羽)です。

探鳥会のご案内

11月から2月は、毎月第2、第4土曜の午前7時から「佐潟探鳥散歩」を行っています。(参加費無料、事前申込不要)
佐潟ボランティア解説員がご案内します。
観察初心者の方も、そうでない方も、お気軽にお越しください。
(3月から10月は、新規ウインドウで開きます。「佐潟自然散歩」があります。)

佐潟水鳥・湿地センター

開館時間:午前9時から午後4時30分(11月から2月の土日は、午前7時から)
休館日:月曜(ただし祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
住所:新潟市西区赤塚5404番地1
電話:025-264-3050

館内設備等、詳細は上記リンク先をご覧ください。

このページの作成担当

西区役所 地域課

〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号

電話:025-264-7180

FAX:025-269-1650

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ