「光と遊ぶ超体感型ミュージアム 帰ってきた!魔法の美術館」を開催中

最終更新日:2019年6月15日

「光と遊ぶ超体感型ミュージアム 帰ってきた!魔法の美術館」を開催中です

6月15日(土曜)より、「光と遊ぶ超体感型ミュージアム 帰ってきた!魔法の美術館」を開催中です。
魔法の美術館は、「見て、触って、楽しみながら、学べる」新感覚の体験型展覧会です。色とりどりの光や音、映像などを用いた作品は、鑑賞者の動きに合わせて様々な形に変化します。美しい作品の数々は、子どもだけでなく大人も楽しめます。9月1日(日曜)までの開催です。皆様のご来館、お待ちしております。

作品3「トアトープ」の写真 本多大和/下田芳彦 《toatope》

作品6「色のある夢」の写真 藤本直明 《色のある夢》

作品13「kotonoha」の写真 本多大和 《kotonoha》

関連リンク

このページの作成担当

文化スポーツ部 新津美術館

〒956-0846 新潟市秋葉区蒲ケ沢109番地1

電話:0250-25-1300

FAX:0250-25-1303

このページの作成担当にメールを送る

新規ウィンドウで開きます。新潟市美術館(外部サイト)

ページ上部へ