施設・ご利用案内

新潟市新津美術館

新潟市新津美術館
新潟市新津美術館は、新潟市の南端、蒲原平野をのぞむ緑豊かな丘陵地にあります。
エントランスを抜けると、建物の1階から2階にかけて白い大理石のアトリウムが広がります。
2階に展示室、1階に市民ギャラリーとレクチャールーム、そして屋外には300人収容の野外劇場があり、さまざまな展覧会やイベント、パフォーマンスに対応できるように設計されています。
自然豊かな花と遺跡のふるさと公園内にある美術館で、正面玄関は鉄道の町新津をイメージしたラッセル車をデザインしています。館内にはカフェも併設し、四季の自然を楽しみながら一日ゆったり過ごすことができます。
開館年月日 1997年10月1日

開館時間 午前10時~午後5時 (観覧券販売は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館) 年末年始(12月28日~1月3日)、展覧会準備期間 
各展覧会開催中の1~2回は「あいてマンデ~!」で月曜も開館します。

観覧料 展覧会によって異なります。
有料20名以上は団体料金で2割引
障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方は無料(受付で手帳をご提示ください)

お問い合わせ先 
新潟市新津美術館
電話:0250-25-1300
FAX:0250-25-1303
メール:museum.ni@city.niigata.lg.jp

新規ウィンドウで開きます。新潟市美術館(外部サイト)

ページ上部へ