エコモビ推進運動2018の結果について

最終更新日:2019年3月8日

エコモビ推進運動2018ポスター

新潟市は運輸部門からの二酸化炭素排出量の割合が大きいことから、地球温暖化対策として低炭素交通への転換を図るため、2016年度よりエコモビ(エコモビリティライフ)推進運動を実施しています。
2018年度は10月から12月をエコモビ強化月間に設定し、期間中の環境にやさしい移動を推奨しました。

エコモビ応援団

エコモビ推進運動にご賛同いただき、当運動を周知いただく「エコモビ応援団」を募集したところ、全62事業者・団体の登録をいただきました。

参加登録事業者・団体一覧
名称(登録順) 所在地
北越コーポレーション株式会社 新潟工場 東区榎町57番地
株式会社 スタンレー新潟製作所 南区北田中字宮下497番28
損保ジャパン日本興亜株式会社 中央区万代1-4-33
株式会社ナルサワコンサルタント 中央区網川原1丁目21番11号
株式会社 新潟デック 中央区鳥屋野4-18-21
越後天然ガス株式会社 秋葉区新津4516番地
北陸信越運輸局 中央区美咲町1-2-1
株式会社エフエム新津 秋葉区新津東町2-5-6
新潟地方気象台 中央区美咲町
株式会社パルコミュニケーションズ 東区東明1-9-8
新潟日化サービス株式会社 東区木工新町1180-1
北陸信越運輸局新潟運輸支局 中央区東出来島14-26
北陸ガス株式会社新潟支社 中央区附船町1-4401
株式会社北陸ジオテック 西区善久823番地
株式会社ライフプロモート 東区津島屋6-99-1
株式会社ソリマチ技研 長岡市中島6-2-21
一般財団法人新潟県環境分析センター 江南区祖父興野53番地1
富士通株式会社新潟支社 中央区礎町通二ノ町2077番地
新潟商工会議所 中央区万代島5-1
日軽新潟株式会社 北区太郎代1572-19
東北電力株式会社 新潟火力発電所 東区桃山町2丁目200番地
旭カーボン株式会社 東区鴎島町2番地
新潟交通株式会社 中央区万代1丁目6番1号
(公財)新潟県環境保全事業団 新潟県地球温暖化防止活動推進センター 西区曽和1182番地
キャノンシステムアンドサポート株式会社 中央区天神1-12-7 LEXN1 3F
株式会社ハイングラフ 西区小針1-11-8
新潟県民エフエム放送株式会社 中央区万代2-1-1コズミックスビル3階
NPO法人渓流再生フォーラム 燕市花園町21-24
佐潟環境ネットワーク 西区坂井東6-12-40
山林ボラン広場 東区山木戸5-14-2
通船川・栗ノ木川ルネッサンス21 東区山木戸3-3-15
ナチュラリストサロン山のともだち 西区寺尾西5-13-5
一般社団法人青年会議所 中央区西堀前通6-894-1
NPO法人新潟水辺の会 西区浦山4-3-22
NPO法人ねっとわーく福島潟 北区前新田乙493
生物多様性保全ネットワーク新潟 東区寺山1-8-25
新潟地域緑化推進協議会 中央区近江3-19-5
生き物研修・広報団体BioConnect 中央区大島166-1
新潟県鳥屋野潟公園 指定管理者 (株)アール・ケー・イー 中央区鐘木451
新潟市消費者協会 中央区上近江2-9-1
新潟気軽に省エネくらぶ 江南区袋津4-2-36
NPO法人エコネットにいがた 北区嘉山2-2-10
一般社団法人おらってにいがた市民エネルギー協議会 中央区東中通2-288-2
特定非営利活動法人にいがた木質バイオマス協議会 秋葉区川口乙580-23
NPO法人健康生きがいづくり新潟 東区もえぎ野2-8-15
にいがた菌ちゃん野菜応援団 西区寺尾26-27
I女性会議新潟支部 中央区白山浦1-336-10
イオンリテール株式会社北陸信越カンパニー 中央区笹口1-1-1
株式会社新潟三越伊勢丹 中央区八千代1-5-14
新潟市資源リサイクル協同組合 中央区女池神明2-10-3
新潟市商店街連盟 中央区万代1-6-1
昭和シェル石油(株)新潟防災訓練所 防災・エネルギー研修センター 東区平和町15
一般社団法人新潟県浄化槽整備協会 中央区新光町15-2
日本自然環境専門学校 中央区花園1-3-22
ブナ友の会 中央区女池3-18-3
新潟県庁 中央区新光町4番地1
環境省新潟事務所 中央区美咲町1-2-1
新潟経済同友会 中央区万代島5-1 万代島ビル14F

※ホームページへの掲載を許可していただいた事業者・団体のみ表記しています。

エコモビ推進運動の結果

エコモビ応援団アンケート

エコモビ応援団にご登録いただいた事業者・団体へのアンケートを実施しました。

エコモビ応援団アンケートの結果1
エコモビ実践内容 結果
エコモビ情報の周知(ポスター掲示) 57箇所
エコモビ情報の周知(エコモビガイドブック配布) 2,217部
エコドライブ研修の実施(研修会参加者数) 178名
環境配慮自動車の利用(エコカーの導入) 4台
社用車燃料使用量前年度比削減率 2%

※回答数33の合計

エコモビ応援団アンケートの結果2
優良取組み事例

全社員にエコモビ活動を呼びかけ、活動実績表に入力する活動を実施。
結果:89名参加(参加率38%)、CO2削減量:1,830kg。

車有車:PHV車用の充電ステーションを設置した。*充電ステーションは太陽光発電電力を含めた電力を使用
可能な限り、事務所⇔現場間の移動は自転車を使用。(約1km)

参加者WEBアンケート

エコモビ応援団に登録いただいた事業者・団体に所属する個人向けにWEBアンケートを実施しました。

EV通勤移動モニター

エコモビ推進運動において、EV(電気自動車)の良さなどを広く周知するため「EV通勤移動モニター」を実施しました。
モニターになっていただいた4つの企業の皆様のインタビューをご紹介します。

COOL CHOICEへの賛同

日本政府は、2030年度までに日本の温室効果ガス排出量を2013年度比で26%削減することを目標に定め、具体的な行動として、省エネ、低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するとともに、快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択(COOL CHOICE)」を国民一丸となって推進するよう呼びかけ、賛同者を募集しています。
エコモビ推進運動の参加登録と併せて、「COOL CHOICE」への賛同を募ったところ、20団体・67人から賛同をいただきました。

二酸化炭素削減効果推計

アンケートによるエコドライブの実施率等から推計した結果、
エコモビ推進運動2018による二酸化炭素削減量は 2,312t-CO2でした。

このページの作成担当

環境部 環境政策課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎2号棟3階)

電話:025-226-1363

FAX:025-230-0467

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ