住宅宿泊事業の届出について

最終更新日:2018年3月23日

届出の流れ

1 制度の概要や届出方法の確認

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。民泊制度ポータルサイト(外部サイト)
民泊制度コールセンター(0570-041-389)
にて、制度の概要や手続きについて確認を行ってください。
また、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。住宅宿泊事業に関する手引き(PDF:6,682KB)もご確認ください。

2 総合窓口(保健所環境衛生課)への相談

保健所環境衛生課で、届出住宅が施設基準を満たしているか確認を行ってください(平面図持参)。

3 事前相談

市役所関係部署へ相談と確認を行ってください。
・相談・確認内容はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:99KB)をご覧ください。
・問い合わせ先はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:426KB)をご覧ください。

4 事業実施に向けた準備

施設準備(建物・付属設備の修理・修繕等)、近隣住民への説明を行ってください。また、外国語対応、清掃方法、寝具類の管理方法、廃棄物処理方法、宿泊者受付方法など運営体制を整備してください。

5 届出の準備

届出書および必要な添付書類をそろえてください。
添付書類の詳細はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF:325KB)をご覧ください。

6 届出書の提出

届出書と添付書類をインターネット上(民泊運用システム)で提出してください。窓口で提出する場合であっても、インターネット上(民泊運用システム)で届出書に必要事項を入力し、届出書を印刷して窓口に持参する必要があります。

7 届出内容確認

届出内容の確認を行い、不備がなければ届出完了です。不備がある場合、保健所からメールなどで連絡します。指摘内容に従って追加・修正等を行ってください。

8 標識の交付

届出完了後、保健所環境衛生課にて届出番号を入れた標識を交付します。
約2週間後の交付です。
(原則、窓口交付です。郵送を希望する場合は、切手120円分を貼付した角2封筒を郵送または持参してください。)

9 事業の開始

標識の交付後、事業を開始することができます。

10 標識の掲示・定期報告

・交付された標識を届出住宅ごとに公衆の見やすい場所に掲示してください。
・2か月ごとに定期報告を行ってください。

11 新潟市ホームページへの掲載

届出番号と届出住宅の所在地を新潟市のホームページに掲載します。

住宅宿泊事業とは

住宅宿泊事業の概要説明については外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

住宅宿泊事業に関する手引き

問合せ

新潟市保健所
環境衛生課 環境衛生係
電話:025-212-8266

このページの作成担当

保健衛生部 保健所環境衛生課

〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号(新潟市総合保健医療センター3階)
墓地・斎場に関すること 電話:025-212-8263
環境衛生営業に関すること 電話:025-212-8266
衛生害虫に関すること 電話:025-212-8269
FAX:025-246-5673

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ