主要地方道新潟中央環状線(横越バイパス)

最終更新日:2020年5月15日

 主要地方道新潟中央環状線は、新潟市北区にある新潟東港を起点とし江南区、南区、西区及び西蒲区までを結び、新潟都市圏を環状に連絡する主要幹線道路です。
 当該箇所を整備することにより、新潟空港、新潟東港などの国際交通拠点を効果的に連結するとともに、日本海東北自動車道豊栄新潟東港インターチェンジや一般国道49号横雲バイパスとのアクセス向上を図り、江南区の円滑な交通を確保します。
 平成30年4月20日に、主要地方道新潟港横越線と一般県道水原亀田線を結ぶ区間、約1.0キロメートルの供用を開始しました。
 残りの区間も引き続き整備を進めてまいります。

横越バイパスの写真 Photo:主要地方道新潟港横越線から一般県道水原亀田線を望む

(表)事業概要
事業期間 平成22年度から
事業区間 江南区横越
計画概要

区間延長:L=1.6キロメートル
幅員:W=28メートル(4車線)

事業主体

新潟市

主要地方道新潟中央環状線(横越バイパス)事業箇所 主要地方道新潟中央環状線(横越バイパス)事業箇所図

令和2年度の事業内容紹介

  • 法面保護工事

この事業は、東部地域土木事務所道路整備班が実施しています。

このページの作成担当

土木部 東部地域土木事務所

〒950-0195 新潟市江南区泉町3丁目4番5号(江南区役所3階)

電話:025-382-4916

FAX:025-381-2145

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ