主要地方道新潟中央環状線(根岸・大通工区)

最終更新日:2020年8月7日

事業概要

 主要地方道新潟中央環状線は、新潟市北区にある新潟東港を起点とし、江南区、南区、西区及び西蒲区までを環状に結び、本市の多核連携型の都市構造を支える重要な幹線道路であり、緊急輸送道路(第二次)にも指定されています。
 当該工区の整備により、災害時における円滑な交通を確保し、緊急輸送、安全な避難路、代替性の確保など、迅速な復旧・復興を支える幹線道路網が強化され、本市の防災機能が向上されます。

事業概要
事業期間 平成26年度~
事業区間

南区鷲ノ木新田地内から南区北田中地内

計画延長 延長1.2km
計画幅員 幅員10.5m(2車線)(歩道2.5m+路肩0.75m+車道3.25m×2+路肩0.75m)
事業主体 新潟市

事業箇所図

主要地方道新潟中央環状線(根岸・大通工区)事業箇所図

令和2年度の事業内容紹介(予定)

道路改良工事(側溝工事)

現況写真(令和2年8月時点)

国道8号から東側を望む

この事業は、西部地域土木事務所道路整備班が担当しています。

このページの作成担当

土木部 西部地域土木事務所

〒959-0492 新潟市西蒲区旗屋585番地1(西蒲区役所西川出張所1階)

電話:0256-78-8570

FAX:0256-88-3467

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ