新潟中央環状道路の整備

最終更新日:2019年2月8日

新潟中央環状道路について

概要

いめーじず

 新潟中央環状道路は、国際拠点港湾新潟港(東港区)から北区、江南区、南区、西区を経由し、西蒲区へ至る、延長約45キロメートルの幹線道路であり、各地域間の交流・連携の軸となるとともに、「防災・救援首都」としてのまちづくりや、本市の拠点性を高める重要な路線となっています。
 これまで、合併建設計画区間である一般国道8号から116号間の工区を中心に事業を進めてきたなか、平成26年度より、一般国道49号から8号間の事業に着手し、早期に整備効果を発現させるべく、全線で事業を推進しています。

がいようず 全体概要図

新潟中央環状道路の整備(ストック)効果

  • 【新潟を強く靭やかに】都心アクセス・地域拠点間の連携と強靭化
  • 【生命を守る】救急・救命・救助活動の30分圏域を拡大
  • 【活力を生む】新たな物流軸の構築、地域の活性化、成長産業の育成を支援
  • 【快適な暮らし】沿道のまちづくりを誘導、通勤などの利便性向上
  • 【魅力をつなぐ】地域に点在する歴史・文化・観光資源をネットワーク

整備効果1,2

整備効果3

整備効果4,5

新潟中央環状道路リーフレット

全体

分割

事業中区間の紹介

音声読み上げソフトをご利用される方へのご案内:道路の延長の単位はキロメートルです。

新潟港(東港区)から一般国道49号間

表1
工区名 事業箇所 延長(キロメートル) 備考(車線数)
浦木工区 北区上土地亀~北区浦木 1.3km 2車線(暫定)
横越バイパス工区 江南区小杉~江南区横越 0.6km 4車線(完成)

一般国道49号から8号間(平成26年度新規事業着手区間)

表2
工区名 事業箇所 延長(キロメートル) 備考(車線数)
城所工区 江南区横越~江南区城所 1.1km 2車線(暫定)
二本木工区 江南区城所~江南区割野 2.1km 2車線(暫定)
嘉瀬・割野工区 江南区割野~江南区嘉瀬 1.9km 2車線(暫定)
酒屋町工区 江南区嘉瀬~江南区花ノ牧 1.4km 2車線(暫定)
信濃川渡河工区 江南区花ノ牧~南区獺ケ通 0.6km 2車線(暫定)
大郷・鷲巻工区 南区獺ケ通~南区東笠巻新田 3.2km 2車線(暫定)
根岸・大通工区 南区鷲ノ木新田~南区上塩俵 1.2km 2車線(暫定)

一般国道8号から116号間(合併建設計画区間)

表3
工区名 事業箇所 延長(キロメートル) 備考(車線数)
中ノ口工区 南区上塩俵~西区板井 1.7km 2車線(暫定)
黒埼工区 西区板井~西蒲区貝柄 2.6km 2車線(暫定)
明田工区 西蒲区升潟~西区明田 0.8km 2車線(暫定)

このページの作成担当

土木部 道路計画課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館6階)

電話:025-226-3037

FAX:025-222-7324

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ