市民の皆様へのお願い

最終更新日:2020年12月1日

市からのお願い

自宅の前は各戸で除雪をお願いします

 除雪車は、広い地域を限られた時間で除雪しなければなりません。除雪車が通った後、家の前に雪が残り、出入口をふさぐことがありますが、ご自宅前の除雪は皆さんで行っていただくようお願いします。

道路に雪を出さないでください

 道路は人や車が通る場所です。交通事故の原因になりますので、道路に雪を出さないでください。ご自宅の雪は敷地内での処理にご協力をお願いします。

地域ぐるみの除雪をお願いします

 除雪作業は皆さんのご理解とご協力が必要です。高齢のお年寄りだけの世帯など、自力で作業ができない場合は、ご近所の皆さんのお力ぞえをお願いします。

路上駐車はご遠慮ください

 路上駐車があると除雪車が入れず、除雪作業の遅れとなり、地域の迷惑となります。

段差解消ブロックは撤去してください

 道路と人家・車庫の出入口に設置してある段差解消ブロック等は除雪作業の支障となるため、撤去をお願いします。

ごみステーションとその周辺の除雪は各自治会・町内会等で行ってください

 ごみステーションとその周囲は、各自治会・町内会で除雪してください。
 また、夜間にごみを出すと、雪に埋もれたり、凍結して収集できない場合があります。ごみが散乱する原因にもなりますので、ごみは決められた時間に出してください。

樹木などの処理をお願いします

 降雪により、庭木の枝などが道路上に垂れ下っていると除雪車が進めません。降雪前に支障となりそうな樹木のせん定・処理をお願いします。

除雪車に近づくのは危険です

 除雪車に近づいたり作業員に話しかけることは危険であり、またスムーズな作業の妨げにもなるため、絶対におやめください。

不要不急の外出は控えましょう

 降雪時は除雪されていても、渋滞が発生しやすくなるため、不要不急の外出を控え、外出の際は時間に余裕をもって行動しましょう。

大雪のときは、公共交通機関を利用しましょう

 自家用車の利用は渋滞に拍車をかけるため、できるだけ電車やバスなどの公共交通機関を利用しましょう。

脇道には入らないようにしましょう

 立ち往生の危険があるため、脇道には入らず、幹線道路を走りましょう。大雪時には、幹線道路の抜け道として利用された農道などで地吹雪が発生し、事故や立ち往生が多数発生しています。

外出時は万全の準備をしましょう

 帽子、手袋、長靴など冬にあった服装で外出しましょう。
 また、車を運転する際には、スコップ・スノーブラシを積みましょう。凍結道路のスリップ対策はチェーン装着が有効です。

お問い合わせ先

各区の除雪計画路線や除雪計画に関するお問い合わせ先

道路除雪の全体的なことに関するお問い合わせ先

土木総務課維持管理班 (電話:025-226-3017

関連リンク

このページの作成担当

土木部 土木総務課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館2階)

電話:025-226-3009

FAX:025-222-7324

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ