連載最終回 新バスシステム・BRTを使ってどんなまちにしていくの?

最終更新日:2015年10月9日

持続可能なバス交通を構築し、誰もが移動しやすいまちづくりを進めます。

イラスト

質問

 新バスシステム・BRTを使ってどんなまちにしていくの?

イラスト

回答

 持続可能なバス交通を構築し、誰もが移動しやすいまちづくりを進めます。

 新バスシステム・BRTは、路線バスの利用者と便数の減少に歯止めをかけ、持続可能なバス交通体系をつくることを目的に導入しました。
 環境に配慮し、過度にマイカーに依存しなくても誰もが移動しやすいまちづくりを進めていきます。
 今後も、利用者の皆さんの意見を聴きながら、バス交通の更なる改善・充実を図り、随時、市民の皆さんにお伝えしていきます。
(当連載は今号で終了します)

問い合わせ 新交通推進課(電話:025-226-2755

※市報にいがた2537号(10月11日発行)掲載記事

関連リンク

このページの作成担当

都市政策部 都市交通政策課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館4階)

電話:025-226-2723

FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ