潟ちゃり通信【第2回】

最終更新日:2016年12月6日

新潟市の自転車の利用環境を良くするための取り組み事例を5回に渡って紹介します!

第2回はアルビレックス新潟・サポーターとの協働による自転車マナー向上の取り組みの紹介

サッカーも 自転車マナーも 日本一を目指そう!

 平成28年度のホーム最終戦となった11月3日のサンフレッチェ広島線。残念ながら、敗れてしまいましたが、得失点差で辛くもJ1残留を決めました。今年もビッグスワンで熱い戦いが行われた中、サポーターへの自転車マナー向上の取り組みも行われていました!

 「新潟の逆走自転車を無くそう!」この合言葉で、(株)アルビレックス新潟、サポーター代表のNPO法人アライアンス2002、新潟市の3者が協定を結び、自転車でホームゲームに訪れるサポーターの逆走運転解消に向けた啓発活動を行いました。

<取組内容>
1.アルビくんがデザインされた路面表示の設置
 自転車の基本ルールである「車道の左側通行」を周知するために設置しました。
 この路面表示はサポーター代表のNPO法人アライアンス2002がデザインしました。

歩道上に設置された路面表示

2.啓発チラシの配布・啓発活動
 ホームゲーム時に、自転車の車道左側通行についてマンガでわかりやすく描いた啓発チラシをサポーターへ配布しました。
 このチラシもNPO法人アライアンス2002がデザインしました。

スタジアム入場時のチラシ配布の様子

3.自転車走行空間の整備
 ビッグスワン前の道路(一般県道曽野木一日市線)で、自転車の走行位置を示す青いレーンや矢羽根型の路面表示を設置しました。

また、送迎用の車が路肩に駐停車し、自転車の安全な走行を阻害するのを防ぐため、(株)アルビレックス新潟がカラーコーンを設置しています。(※ホームゲーム開催日のみ)

【自転車走行空間の整備箇所】

 平成27年度:ビッグスワン前交差点~鐘木交差点(南側)

 平成28年度:ビッグスワン前交差点~鐘木交差点(北側)、鐘木交差点~久蔵興野交差点

整備した自転車走行空間を走るサポーター(1)

整備した自転車走行空間を走るサポーター(2)

平成28年度に新たに整備した自転車走行空間(1)

平成28年度に新たに整備した自転車走行空間(2)

関連リンク

自転車利用環境計画について

新潟市自転車NAVI

【フォロワー募集中】新潟市の自転車に関する情報をTwitterで発信しています。

自転車安全利用五則を守りましょう!

このページの作成担当

土木部 土木総務課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館6階)

電話:025-226-3009

FAX:025-222-7324

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ