南区健康福祉フェア2017 第11回南区社会福祉大会 記念講演

最終更新日:2017年9月28日

 「ひと・まち・元気 あったか みなみ」をテーマに、アトラクション・記念講演・中学生による意見発表・各種健康づくりコーナー・パネル展示や出店販売など、見どころたくさんの「南区健康福祉フェア」を開催します。
入場無料。どなたでもお気軽においでください。

日時・会場

平成29年10月7日(土曜)午前10時から午後3時45分
 (各種イベントコーナー・スタンプラリーは午後1時30分に終了)
白根学習館(新潟市南区田中383番地)

イベント・各種コーナーの内容は以下のとおりです

タイムスケジュール
時間 内容

午前10時から午後1時30分

スタンプラリー各種コーナー
 (各コーナーのスタンプを集めると景品交換)
食生活コーナー(食習慣チェックで試食をゲット)
健康チェックコーナー(血圧測定・血管年齢測定)
運動コーナー(骨密度測定をしてストレッチ)
みんなで遊ぼうコーナー(ミニひょうたん・竹とんぼ・折り紙などの工作)
パネル展示(保健会や福祉施設の活動紹介)
出店販売(おいしいお菓子やフリーマーケット)
おもちゃ病院コーナー(動かなくなったおもちゃを無料で点検・修理)

午前10時15分から午前11時45分

アトラクション
味方穀倉太鼓やレクダンス発表
南区ささえあいプロジェクト寸劇
総踊り体操など

午後1時15分から午後2時5分

第11回南区社会福祉大会
記念式典及び月潟中学生による意見発表

午後2時20分から午後3時40分

記念講演
演題「食卓の向こうに見えるもの 口は命の入口 心の出口」
講師 西日本新聞編集企画委員 佐藤 弘 氏

にいがた未来ポイント・健康マイレージ対象事業

記念講演会 講師紹介 西日本新聞編集企画委員 佐藤 弘 氏

累計105万部を突破した「食卓の向こう側」シリーズを企画。子どもの生きる力をグングン伸ばす
子どもが作る「弁当の日」を全国に提案した。
講演では「インフルエンザの予防」につながる秘策を紹介します。

このページの作成担当

南区役所 健康福祉課

〒950-1292 新潟市南区白根1235番地

電話:025-372-6303

FAX:025-372-4033

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ