区のイメージカラー

最終更新日:2017年4月19日

中央区イメージカラー「ウォーターフロントブルー」

新潟市シンボル 中央区カラー


色の名称
ウォーターフロントブルー

基本カラーデータ
DIC2597
C100 M70
R0 G56 B148
5PB 3/10

色のコンセプト

 北は日本海、中央には信濃川、東に栗ノ木川、西に関屋分水路、南に鳥屋野潟という豊かな水辺に恵まれた中央区。さまざまな都市機能が集積する一方で、国の重要文化財に指定された萬代橋や、みなとまちの伝統文化を感じるまち並みも存在しています。
 「ウォーターフロントブルー」は、中央区が目指すコンセプト「都心が賑わい、人々が集い、交流する水辺のまち」を表現するイメージカラーです。

区のイメージカラーとは

 平成19年4月、新潟市は本州日本海側初の政令指定都市となり、8つの個性あふれる行政区が誕生しました。
 各区にはそれぞれ、他にはない魅力や特徴があります。区の一体感醸成と、各区の個性を誰にでも親しみやすい「色」で表現し、市内外にアピールするため、「区のイメージカラー」を作成しました。
 色の選定にあたっては、区民アンケートでいただいた6,399通のご意見や、新潟市都市景観アドバイザーからのアドバイスを参考とし、市民の代表と各区長で構成する「区のイメージカラー調整会議」において決定しました。

8区のイメージカラーの詳細についてはこちら

このページの作成担当

中央区役所 地域課

〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地(NEXT21 5階)

電話:025-223-7035

FAX:025-223-3660

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

区の歴史

区の概要

歳時記

平成27年度会議資料

平成29年度会議資料

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ