フル・フル・フラワーキャンペーンを実施します

最終更新日:2020年9月18日

新潟市花の需要・消費拡大支援事業

 新潟市は、チューリップをはじめ多種多様な花が生産されている花の一大生産地です。
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、イベントや式典が相次いで中止や延期となる中、全国的に花の消費が大きく低迷しており、新潟市産の花も同様に影響を受けています。
 新潟市では、この状況を受け、緊急対策として市内産の花の消費拡大を図るため、「市報にいがた」に花の購入割引券を掲載し発行するほか、関係機関と協力して、区役所などの公共施設や新潟駅における花きの展示装飾を実施します。
 9月20日(日曜)より、割引券を追加発行します。追加発行する割引券は、キャンペーン参加店で受け取れます。

フル・フル・フラワーキャンペーン

新潟市の色とりどりの(colorful)美しい(beautiful)花で、街も心も満開(full bloom)にしよう!という意味が込められています。

市内産花き購入割引券

市民向けに、市内産を含む花き類を1,000円以上(税込み)購入する場合に、500円の値引きを受けられる割引券を6月21日の市報にいがたに掲載しました。

9月20日(日曜)より、割引券を追加発行します。追加発行する割引券は、市報にいがたではなくキャンペーン参加店で受け取れます。
※原則、お一人1枚まで。

追加発行割引券

追加発行割引券(実物イメージ)

キャンペーン参加店で配布しますので、店舗で直接受け取りご利用ください。(原則、お一人1枚まで)

※レジが混まないよう、事前に記載欄に記入したうえで、レジにお並びください。
※6月21日号の市報にいがたの1面に掲載した割引券も引き続き利用いただけます。

利用上の注意

  • 割引券はキャンペーン対象店でのみ利用できます。(下記参照)
  • 割引券を利用する際は、レジに出す前に、割引券に氏名等を記入してご利用ください。(個人情報は統計資料の作成の目的でのみ使用)
  • 1回の購入につき利用できる割引券は1枚のみで、複数枚を同時に利用することはできません。
  • 割引券をコピーして利用することはできません。
  • 割引券の換金はできません。
  • ほかのクーポン券やギフト券などとの併用はできません。

対象となる商品

切り花、鉢花、花木
※新潟市内産の花き類が、価格もしくは数量でおおむね半分以上含まれていることが条件です。
※球根や種苗、苗木、花のレンタル、花瓶や包装資材などはは割引券の対象外です。
時期により市内産の花の入荷がない場合があります。

割引券を利用できる店舗(随時更新)

割引券の利用できる対象店舗の一覧はこちらから確認できます。

店頭ポスター

割引券を利用できるキャンペーン対象店には、右のポスターを掲示しています。

※対象店以外での割引券の利用はできません。
※対象店は順次拡大する予定です。

対象店舗募集中(随時)

割引券の利用対象店舗となる花き販売事業者を随時募集しています。詳しくは下記リンク先をご覧ください。

利用可能期間

令和2年6月24日(水曜)~令和3年2月26日(金曜)

キャンペーンチラシ

キャンペーンチラシ(表面)

キャンペーンチラシ(裏面)

キャンペーンチラシ(割引券追加発行)表面

キャンペーンチラシ(割引券追加発行)裏面

市内公共施設等での花の展示装飾

各区の区役所や新潟駅などで、市内産を含む花の装飾展示を行います。

花の装飾展示場所
  展示場所 展示期間 備考
1 各区役所(エントランスや窓口等) 令和2年6月22日(月曜)~令和3年2月末まで(予定)  
2 中央図書館(ほんぽーと)

令和2年6月22日(月曜)~令和3年2月末まで(予定)

 
3 JR新潟駅 令和2年6月26日(金曜)~7月31日(金曜)

新潟県花き振興協議会
JA全農にいがたとの共催

アンケートにご協力ください。

プレゼントイメージ画像

アンケートにご協力ください。
回答いただいた方の中から抽選で10名に「秋葉硝子」の花びんをプレゼントします。

秋葉硝子について

秋葉区にあるガラス工房。自然豊かな秋葉山の麓で、オリジナルのガラス製品の製作や展示販売を行っており、
熟練の職人がつくる手仕事のあたたかみが感じられる製品が揃っています。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「秋葉硝子」ホームページ(外部サイト)

回答締め切り

令和2年9月30日(水曜)

個人情報の取り扱いについて

本アンケートに記載いただいた個人情報については、新潟市個人情報保護条例(平成13年新潟市条例第4号。以下「条例」という。)に基づき、厳格で適正な管理に努めます。
また、いただいた個人情報についてはアンケートの回答特典の発送および個人を特定しない統計資料の作成以外には使用せず、ご本人の同意がない限り第三者には提供致しません。

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-1794

FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

新潟市スマート農業複合経営モデル実証コンソーシアム

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ