平成30年4月

最終更新日:2019年1月1日

新しい年度を迎えて

自分の住むまちを誇りに思えるまちづくり

熊倉区長

 新しい年度がスタートしました。例年にない豪雪と長期にわたる寒波に悩まされた分だけ、春の息吹が一層力強く感じられます。新入生、新社会人、新学期、新生活など、春は「新」という言葉がよく似合い、新しいスタートを迎えた期待感や躍動感があちらこちらで感じ取れます。とりわけ、たくさんの未来が詰まった大きなランドセルを背負った新一年生たちが、地域の皆さんに見守られながら横断歩道を跳ねていく姿に気持ちが浮き立ちます。
 この子どもたちにどういう未来を引き継いでいくのか、人口減少・少子高齢化という社会構造の変化にどう対応していくのかは、行政のみならず社会の大きな課題となっています。秋葉区では、「アキハスム プロジェクト」という取組みを進めています。移住促進の取り組みでもあるのですが、本質は地域アイデンティティの醸成事業であり、個性豊かな秋葉区の魅力を活かし「秋葉区に移り住んできた人も、ずっと住み続けている人も、ここに住んでよかったと思えるまちづくり」を目指しています。地域に愛着や誇りを持ち、子どもたちを健やかに育み、高齢者や障がいのある人たちも誰もが自分らしくいきいきと暮らしていけるよう環境づくりに努めていきます。
 この春の人事異動で新しくなったスタッフとともに、地域の皆さんをはじめ関係機関や団体と一緒になって「住んでよかった」と思えるまちづくりに向けて努力してまいりますので、ご支援ご協力をお願いいたします。

平成30年4月1日
秋葉区長 熊倉淳一

このページの作成担当

秋葉区役所 地域総務課

〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009

電話:0250-25-5673

FAX:0250-22-0228

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ