このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

まちあるき つなぐ町 流作場あるき 

更新日:2017年1月11日

「つなぐ町 流作場あるき」 


三社神社のお宝解説板の写真

まちめぐりシリーズ第6弾となる「つなぐ町 流作場あるき」マップを配布しています。今は市の中心で新潟駅や万代シテイがある地区は、かつては信濃川の中洲が島として寄り付いた「流作場」という島でした。ここが江戸時代に開拓され、明治の初めに萬代橋が架橋し、その後、鉄道駅・バスターミナルの建設などにより、新潟市の骨格としてまちをつなぐ重要な場所となっています。新潟町と沼垂町が合併して100周年という節目を迎える今、新潟市の発展に寄与してきたこの「流作場」を古信濃川跡を巡ることで体感し、この地区が果たしてきた役割や歴史を、古地図を交えて紹介しながら、現在見られる風景をイラストや写真で紹介しています。また、コース上には、沼垂地区の神社や仏閣に残るお宝を紹介する「お宝解説板」を設置しています。
初版発行:平成26年3月

主な配布場所

市役所本館・分館案内、ほんぽーと(新潟市中央図書館)、なかなか古町、みなとぴあ(新潟市歴史博物館)ほか
※配布場所に在庫がない場合があります。
※遠方の方への郵送はいたしておりません。市内の配布場所でお手に取っていただき、まち歩きにご利用ください。

マップダウンロード

マップの内容は下記のデータをダウンロードし、ご覧ください

流作場あるきマップ表紙
流作場あるきマップ表紙

地図面
地図面

紹介ページ見本
紹介ページ見本

関連リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。フェイスブック 路地連新潟のページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。みなとまち新潟 日和山 五合目から

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟シティガイド

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

都市政策部 まちづくり推進課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館5階)
電話:025-226-2700 FAX:025-229-5190

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る