このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

土地利用ゾーニング

最終更新日:2016年12月28日

鳥屋野潟南部開発計画の土地利用ゾーニング

 鳥屋野潟南部開発計画は、全体約270ヘクタールをウェルネスゾーン、国際文化・教育ゾーン、総合スポーツゾーン、住居ゾーンの4つに分け、計画的なまちづくりを進めています。

土地利用ゾーニングの紹介

ゾーン名 面積 ゾーンコンセプト 現状

ウェルネス
ゾーン

37ヘクタール 市民病院を核に、関連施設の配置を行い、良好な療養環境の確保と快適な空間の形成を図るゾーン
  • 新潟市民病院が、平成19年11月に開院しています。
  • 病院周辺の民有地では土地区画整理事業が施行され、病院関連施設等が立地しています。
  • 新潟アサヒアレックスアイスアリーナが、平成26年2月に開業しています。
  • 新潟市消防局・中央消防署が平成27年12月に運用開始しました。

国際文化
・教育
ゾーン

86ヘクタール 文化・国際交流・人材育成・研究開発等の機能を取り込んだゾーン
  • 新潟市産業振興センター、新潟テルサ、東京学館新潟高等学校、天寿園が立地しています。
  • いくとぴあ食花は平成26年6月にグランドオープンしました。

総合スポーツゾーン

93ヘクタール スポーツ・ヘルス機能等で構成するゾーン
  • 新潟県スポーツ公園として整備が進められています。
  • デンカビッグスワンスタジアムやHARD OFF ECO(はーどおふえこ)スタジアム新潟などの施設が整備されています。
住居ゾーン 54ヘクタール 優れたアメニティ機能の整備を活かした住宅地等の形成を図るゾーン
  • 鳥屋野潟公園線北側約5.5ヘクタールでは、土地区画整理事業が施行され、住宅等の立地が進んでいます。

土地利用ゾーニング図

鳥屋野潟南部開発計画土地利用ゾーニング図

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

都市政策部 まちづくり推進課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館4階)
電話:025-226-2700 FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

鳥屋野潟南部開発計画

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る