このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟市教育委員会 令和2年3月採用 非常勤職員募集

最終更新日:2019年12月16日

新潟市教育委員会の公民館施設で事業の企画や運営をする非常勤職員(令和2年度から会計年度任用職員※)を募集します。
※会計年度任用職員とは、地方公務員法で職員として位置付けられ、同法の服務の取扱いが適用されます(要件を満たす場合、期末手当などが支給されます)。

1 職種・応募資格・試験内容

(表)職種・応募資格・試験内容
区分 募集人員 応募資格 試験内容

一般事務非常勤職員
(社会教育事業運営)
勤務地:
鳥屋野地区公民館

1名

応募時までに社会教育施設や文化施設などでの事業企画や運営経験がある人、または社会教育主事任用資格のある人(採用時までに資格取得見込み含む)

作文
面接

2 応募方法

 令和2年1月8日水曜(必着)までに、所定の応募書類を記入のうえ、作文課題、必要書類び返信用の長形3号封筒(あて名を記入し84円切手を貼る)を同封し、郵送(〒951-8550)または持込提出で教育総務課(電話:025-226-3149)へ

3 試験日および試験会場

(1)試験日

令和2年1月16日(木曜)

(2)場所

新潟市役所白山浦庁舎

4 主な勤務条件

(1)任用期間

 令和2年3月1日から令和2年3月31日まで
 ※制度変更を予定しているため、非常勤職員としての任期は令和2年3月31日までとなりますが、令和2年4月1日から新たに  会計年度任用職員として任用されます。詳細は採用後に通知します。

(2)勤務時間

1週間あたり29時間勤務

(3)報酬月額(令和元年12月1日現在)

月額 基本額162,200円+加給額(通勤手当相当分)

(4)勤務場所

鳥屋野地区公民館 ※令和2年度以降、市内の他の公民館への勤務地変更の場合有

(5)社会保険等

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、災害補償適用

(6)受験を希望される方へ

詳しくは下記の試験案内をダウンロードし内容をご確認いただき、期間内に教育総務課まで郵送または持込提出して申込みください。
試験案内は市役所本館案内、区役所総務課でも配布しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

教育委員会 教育総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟2階)
電話:025-226-3149 FAX:025-230-0401

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

非常勤職員

  • 新潟市教育委員会 令和2年3月採用 非常勤職員募集

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る