このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

新潟市版「生涯活躍のまち」基本方針

更新日:2017年4月28日

 本市は「新潟市まち・ひと・しごと創生総合戦略」において「アクティブシニアの移住支援」に取り組むこととしており、主として東京圏等に在住するアクティブシニア(元気な中高年齢者)の方々に本市に移住(又は二地域居住)していただくことで、(1)ヒトの流れの創出による地域経済の活性化や(2)シニア世代の方々の快適な生活の実現等を目指しています。
 また、移住者の方々にとって住みやすい環境を創り出すことは、ひいては市民の皆様の生活の質を向上させることにつながるものであり、地域内での高齢者の方々の転居も想定されるところです。

新潟市版「生涯活躍のまち」基本方針

 この基本方針は、民間事業者が「生涯活躍のまち」構想に関する事業計画を作成することを促進するため、本市の魅力や関連施策等を記載したものです。

市有地売却価格の減額措置(サービス付き高齢者向け住宅等関係)

概要

 新潟市立地適正化計画上の居住誘導区域において、次の特定用途のいずれかに供する場合には、新潟市版「生涯活躍のまち」基本方針等に基づき、一定の要件の下で市有地売却価格を時価から20%相当額の範囲内で減額します。(新潟市版「生涯活躍のまち」基本方針P13・14参照)

<特定用途>

  1. サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)
  2. 1に併設される高齢者生活支援施設
  3. 1に併設される2以外の社会福祉施設(社会福祉法上の社会福祉施設)

手続き

 市有地売却価格の減額措置の適用を申請される事業者の方は、売却検討中市有地の一覧を確認するとともに、以下のチェックシートに記入し、新潟暮らし奨励課に提出してください。

【参考】売却を検討中の市有地一覧

関連リンク

新潟暮らし創造運動

新潟市立地適正化計画

市有地の売却

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局(生涯活躍のまちの形成について)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

地域・魅力創造部 新潟暮らし奨励課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館4階)
電話:025-226-2149 FAX:025-224-3850

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

地域・魅力創造部

  • 新潟市版「生涯活躍のまち」基本方針

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る