このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

民間事業者による取組事例

最終更新日:2019年12月16日

取組事例紹介

新潟市内の民間事業者の12次産業化に関連した取り組みを紹介します。

目次
取組事例 取組事業者 子育て 教育 福祉 保健・医療 エネルギー・環境 交流 作成年月
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市産大豆を使った加工品開発(PDF:215KB) 農事組合法人カメヨコ・あどばんす・クローバー歩みの家           令和1年11月
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。鳥屋野潟を活用した豊かな水辺空間の創造と魅力発信(PDF:1,386KB) 株式会社U・STYLE           令和1年11月
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。循環型社会と持続可能な農業の構築に向けて食品廃棄物と未利用資源リサイクルの取り組み(PDF:277KB) 株式会社不二産業・株式会社新潟不二A.B.           令和1年12月
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。園芸福祉農園に向けた取り組み(PDF:241KB) 株式会社曽我農園・就労センタードリームネクスト・デイアクティビティセンターはろはろ           令和1年12月

 ※取組事例をクリックすると、詳細が確認できます。

取組事例を随時募集しています!

民間事業者の方による12次産業化関連の取り組みがありましたら、下記まで情報をお寄せください。
※取組内容をヒアリング等により確認させていただいた上で、随時掲載させていただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

農林水産部 ニューフードバレー特区課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟4階)
電話:025-226-1864 FAX:025-230-0423

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

農業と他分野の連携(12次産業化)

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る