このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ドローンによる水稲の薬剤散布の実証実験を開始しました

最終更新日:2018年9月10日

 国家戦略特区で本市に参入した「ローソンファーム新潟」では、稲作作業の省力化を図るため、ICT農業の取り組みを進めています。
 このたび、同じく特区に参入した「新潟クボタ」と連携し、平成29年8月1日(火曜)に株式会社ローソンファーム新潟の圃場において、ドローンによる水稲の薬剤散布の実証実験を実施しました。

プロジェクト概要

連携事業者

株式会社ローソンファーム新潟
株式会社新潟クボタ

事業内容

  • 稲作作業の省力化を図り大規模経営を目指すローソンファーム新潟が、新潟クボタと連携して、ドローンによる水稲の薬剤散布を実施。ローソンファーム新潟の後藤竜佑 代表取締役がドローンを操縦。
  • 使用したドローンは、薬剤散布用マルチローター「マルサンダックス04」。
  • ドローンを使用することにより、どの程度省力化、コスト削減に繋がるかを検証。

関連リンク

このページの作成担当

農林水産部 ニューフードバレー特区課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎5号棟4階)
電話:025-226-1864 FAX:025-230-0423

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る