このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

4. 今回の県知事選挙について

最終更新日:2018年8月30日

受付日:平成30年6月4日 年齢:60歳代

ご意見・ご提案

 今回の県知事選において、市長は保守系の特定候補を支持されており、支持する理由として、私が新聞等で知り得た限りでは、進学校の「同窓生であり、親交がある」ことしか述べられておりません。もしそうであるならば、新潟市民の生活、安全をまず第一に考えるべき「新潟市長」という「公人」としてではなく、「私人」としての支持であることを明言すべきではないでしょうか。そうでないと言われるのであれば、支持候補の政策に「新潟市長」としてくみする理由をご説明くだされば幸いです。

回答

 新潟県知事選挙に関するご意見をいただきました。
 このたびの選挙では、現職知事の突然の退任という非常事態の中、新潟県の信頼をいかに回復するかが問われました。また、近年、知事と県内市町村長との対話が十分と言い切れない状況が続いていたことを受け、失われつつあった新潟の拠点性を早期に取り戻さなければならないこと、新潟の活力・元気を早急に回復していくことが求められた選挙でもありました。特に新潟県は、全国の中でも厳しい人口減少の波にさらされており、本市も含め全県を挙げた早急な対策が求められています。
 そのような中、花角さんは立候補に際し、原発に関する三つの検証委員会をしっかりと進め、将来的に脱原発社会を目指し、県民の安全・安心をお守りすることを掲げられました。さらに、市町村との連携を緻密に図りながら一体となって人口減少などの課題に取り組み、活力ある新潟の実現を目指すとしています。これらの政策は、新潟市長として私が考える県政が目指すべき方向性と一致しています。また、花角さんは過去に副知事として赴任し、本県が抱える課題や状況を熟知していることから、新潟の危機を救う即戦力として最適任であると判断し、支援させていただいたものです。

回答日:平成30年6月22日

担当課:秘書課

このページの作成担当

市民生活部 広聴相談課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-2094 FAX:025-223-8775

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る