このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟の魅力、映画で再発見

最終更新日:2018年2月4日

 新潟を舞台にし、ほぼ全編を県内でロケした映画「ミッドナイト・バス」の封切りを市内の映画館で見ることができました。直木賞候補となった伊吹有喜さんの原作を3、4年前に読み、新潟市の情景をきめ細やかに描きながら展開される家族の物語に心を打たれました。
 
 新潟日報社が制作し、地元企業が協力したこの映画では、原作のテーマである「家族の崩壊と再生」を小説とは別の次元で描き出していました。映像では、見慣れているはずの信濃川やすらぎ堤や萬代橋、万代シテイなどが新鮮で、新潟市の魅力を再発見した気分になりました。
 
 四季が豊かで、都会の情景もあり、田園地帯や日本海、里山の風景も撮れる新潟は「映画のロケにはうってつけ」と映画関係者からお聞きしました。ソフト面でもきめ細かいロケ支援がある新潟で多くの映画が撮られてきました。
 
 武田鉄矢さんが主演した「降りてゆく生き方」もその一つです。こちらは一般の映画館では上映せず、DVDも作らないちょっと不思議な映画でした。地域づくりに熱心な方たちが自主上映会を全国で開き、いまなお続いています。
 
 また、西蒲区を舞台に「わらアート」などで活動してくれている武蔵野美術大学が西蒲区と協働でつくった短篇映画「にしかん」がニューヨークの世界三大広告コンクールで表彰されるうれしい出来事もありました。
 
 「ミッドナイト・バス」の上映後、監督の竹下昌男さんや主役の原田泰造さん、山本未來さんらが舞台あいさつに立ちました。この中で何人かの俳優さんが「映画のロケで新潟市に来るまでは、新潟といえば越後湯沢のイメージでした。その向こうにこんないい街があることを知らなかった」と話されていました。
 
 ちょっと残念ですが、率直な感想と受け止めました。「ミッドナイト・バス」で全国の方から、新潟市の街並みを知ってもらい、新潟のファンになってほしいと思います。「行ってみたら良かった新潟」から、「行ってみたい新潟」へ。新年度に開港150周年を迎える新潟を多くの方に知ってもらえるよう努めます。
 
 
 
市報にいがた2654号(平成30年2月4日発行)掲載
 
新潟市長 篠田昭
 

ひこうき雲  バックナンバー

ひこうき雲  バックナンバー一覧表

市報にいがた2650号
(平成30年1月7日発行)

未来へつなぐみなとまち新潟 開港150周年へ、新たな船出

市報にいがた2646号
(平成29年12月3日発行)

ビルバオと「食」の交流

市報にいがた2642号
(平成29年11月5日発行)

10周年迎えた北京事務所

市報にいがた2638号
(平成29年10月1日発行)

人口の課題、地域と共有

市報にいがた2634号
(平成29年9月3日発行)

開港150周年へスタート

市報にいがた2630号
(平成29年8月6日発行)

原爆と新潟を想う夏

市報にいがた2626号
(平成29年7月2日発行)

市民病院を持続可能に

市報にいがた2622号
(平成29年6月4日発行)

北前船文化、市民の誇りに

市報にいがた2618号
(平成29年5月7日発行)

開港150周年へ 「ヨーソロー」

市報にいがた2614号
(平成29年4月2日発行)

新しい支え合いの拠点

市報にいがた2610号
(平成29年3月5日発行)

「安心政令市」へ予算案

市報にいがた2606号
(平成29年2月5日発行)

地域力で健康寿命延伸

市報にいがた2601号
(平成29年1月1日発行)

食と文化を活かした「健康都市」へ

市報にいがた2597号
(平成28年12月4日発行)

大型補正で懸案にメド

市報にいがた2593号
(平成28年11月6日発行)

文化・観光・経済の三輪車

市報にいがた2588号
(平成28年10月2日発行)

「東京五輪」へスタート

市報にいがた2584号
(平成28年9月4日発行)

夏の賑わいを今後も

市報にいがた2580号
(平成28年8月7日発行)

地域愛育む教育を実践

市報にいがた2575号
(平成28年7月3日発行)

「G7会合効果」を成果に

市報にいがた2571号
(平成28年6月5日発行)

火焔型土器は日本の宝

市報にいがた2566号
(平成28年5月1日発行)

楽しみなレストランバス

市報にいがた2562号
(平成28年4月3日発行)

成功させようG7会合

市報にいがた2558号
(平成28年3月6日発行)

人口減少に一定の歯止め

市報にいがた2554号
(平成28年2月7日発行)

SOの感動を新潟市で

市報にいがた2549号
(平成28年1月3日発行)

G7新潟農業大臣会合で食と農の魅力発信

市報にいがた2545号
(平成27年12月6日発行)

雪への備え、一段と拡充

市報にいがた2540号
(平成27年11月1日発行)

次々と事業化、農業特区

市報にいがた2536号
(平成27年10月4日発行)

将来人口の課題と可能性

市報にいがた2532号
(平成27年9月6日発行)

盛り上がる「東アジア文化」

市報にいがた2527号
(平成27年8月2日発行)

「農業大臣会合」の成功を

市報にいがた2523号
(平成27年7月5日発行)

信濃川右岸に新名所

市報にいがた2519号
(平成27年6月7日発行)

自治協会長に3人の女性

市報にいがた2514号
(平成27年5月3日発行)

選択される新潟へ、挑戦

市報にいがた2510号
(平成27年4月5日発行)

「新潟創生」へ、勝負の年

関連リンク

このページの作成担当

秘書課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館3階)
電話:025-226-2043 FAX:025-222-0820

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。