このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

庁議概要(平成29年9月19日分)

最終更新日:2017年10月1日

報告事項等

1 新潟インターナショナルダンスフェスティバル2017について(文化スポーツ部長)

  • 9月29日から、韓国、シンガポール、中国・香港の舞踊団が毎週入れ替わりで本市を訪れ公演を行い、12月には、Noism1の公演と4つの舞踊団の芸術監督によるシンポジウムを行う。
  • 詳細は、資料1のとおり。

2 「エコモビ推進運動」実践期間中におけるエコモビの実践について (環境部長)

  • 「低炭素型交通への転換」の実現に向け、環境にやさしい交通手段を利用するライフスタイルを推進する「エコモビ推進運動」を実施する。
  • 10月1日から12月31日を実践期間とする。市の職員にも取組みを実践してもらい、エコモビの浸透を図っていきたい。
  • 詳細は、資料2のとおり。

3 2017 NIIGATA オフィス・アート・ストリートの開催について(中央区長)

  • 古町の柾谷小路から新潟駅前の東大通りまでのオフィスビルのショーウィンドーに、アート作品を展示し、コンテストを行うイベントを9月30日から10月29日まで開催する。
  • 今年のテーマは、「~あなたの想い描く~みなとまち新潟」というテーマで募集し、選ばれた25作品と、3つの特別展示作品を展示する。
  • 詳細は、資料3のとおり。

4 事務の適正な執行について (総務部長)

  • 「事務処理誤りの根絶に向けた取組の徹底」と「現金取扱い業務に係る業務手順・チェック体制の徹底」の2点について、各所属において今一度、徹底をお願いする。
  • 不正が必ず発覚する事務処理の仕組づくりが抑止力となり、不正の機会をなくすことにつながる。職場におけるリスク管理の徹底をお願いする。
  • 詳細は、資料4のとおり。

市長より

  • 台風直撃による道路関係などの被害は限定的であったが、各地域で農作物被害の把握、その対策をお願いする。
  • 新潟インターナショナルダンスフェスティバル、Noismを今まで見たことがない方はぜひこの機会に見てもらいたい。その比較のためにも韓国、中国・香港、シンガポールから舞踊団においでいただくので、できるだけ多くの方から見ていただけるようにお声掛けをお願いする。
  • 人口ビジョンをつくり、予測を市民の皆さんにご覧いただき、社会増を実現していくという希望数字を書いているが、少なくとも2020年まで東京一極集中の状況により、社会減が続いてもおかしくない状況である。
  • 地域ごとの取り組みが新潟市の人口を決めていくと考えており、地域の方から危機感を持って対応していただきたい。対応するところには、成果が出るように具体的に支援をさせていただく。
  • 10月から始まるコミ協の皆さんとの意見交換会で、人口予測などをお示しし、地域の方がどんなことに取り組めるのかを考えていただくきっかけにしていきたい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

総務部 総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)
電話:025-226-2409 FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る