このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

庁議概要(平成28年2月15日分)

最終更新日:2016年3月4日

報告事項等

1 平成28年度当初予算編成のポイント等について(財務部長)

  • 新年度当初予算案がまとまった。各部局の協力に感謝している。
  • 財政的な持続可能性を強く意識し、財政予測計画で掲げた目標を守るとともに、人口減少や少子高齢化、地方創生などの課題にもしっかり対応した。
  • 税収や交付税の見込みなど余裕は全くない。予算どおり歳入できない恐れもあるので、歳出側において執行管理をしっかりやって頂き、予算の節減に努めてほしい。
  • 少なくとも28年度、29年度は、基金の取り崩しが避けられない厳しい状況が続く。この点をよく認識頂きたい。
  • 詳細は、別紙1のとおり

2 事務処理誤りの防止について(総務部長)

  • 過去から度々同様の注意喚起を行ってきたが、依然として事務処理誤りの案件が報告されている。
  • 所属の職員に対し、他人事ではなく自分自身のことに置き換えて日々の業務を慎重に遂行していただくよう、注意喚起をお願いする。
  • 組織としてのダブルチェック、トリプルチェック体制も再度確認・徹底し、緊張感を持って業務にあたるようお願いする。
  • 詳細は、別紙2のとおり

東区長より

  • コミ協や自治会など地域の皆さんと一緒に災害への備えや、防火・防犯活動に取り組むと同時に、津波対策の一時避難所整備事業も順次進める。
  • 安心して子育てできる環境づくり、住み慣れた地域で最後まで安心して暮らし続けられる地域づくり、公共交通体系の充実などを図る。
  • 地域の歴史や文化、市内屈指の工業地帯、空港と港、人材の宝庫である県立大学など、東区ならではの財産をまちの活性化につなげる取り組みをバージョンアップさせていきたい。

江南区長より

  • 従来人口が増えるとされていたが、最近人口減少傾向が見えている。事業所が用地不足で困っているという話をよく聞く。経済活動がうまくいかないようでは、人口増は望めないので、亀田商工会議所などと連携して、方向性を導き出していきたい。
  • 第一子を出産したお母さんへ育児指導の100パーセントを目指し、第二子、第三子へとつなげたい。

南区長より

  • まちなかでの空き店舗を活用した新規出店があったが、こういう形を盛り上げるためにも、区の課題である公共交通をどうしていくかを地域の方々と話し合っていきたい。
  • 農業について、山崎製パンが技術参入をした。はね物のジャムの商品化が実用化される。
  • JAと連携し、ルレクチェ水を試作しているが、次年度商品化を考えている。
  • 白根ハーフマラソンが30回記念大会になるので、参加人数を増やし区の魅力を発信したい

市長より

  • 2月議会について、予算議会でもあるので緊張感を持ち、しっかりと説明責任を果たしていただきたい。
  • 平成28年度は非常に難しい予算編成だったが、今後も持続可能が一番のポイントなので、こういう厳しいときは、地元でお金を回していくことが非常に大事だ。
  • 事務処理の誤りについては、ダブルチェックを徹底し、誤りが絶対ないように。
  • 人口減が大きい西蒲区、南区などについて、UIJターンの特区という形で、有効な手立てが打てないか。人口減少が大きいところを食い止めていくことが安心感につながっていくので、スペシャルなテーマとして追加していきたい。
  • スペシャルオリンピックスについて、運営が非常にスムーズで、協力体制が幅広く構築でき、関係者に喜んでもらえた。皆さんの協力に感謝したい。
  • 春節祭は、オープニングから本当に大勢の方から来ていただいた。食の陣も連動して、古町地区が特に盛り上がった。
  • 千の風音楽祭も大盛況だった。地域活性化に結び付けるよう、またいろいろな面で工夫をしてもらいたい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

総務部 総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)
電話:025-226-2409 FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る