このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

庁議概要(平成28年3月28日分)

最終更新日:2016年4月8日

市長より

  • 人口問題への対応が今後の課題になる。長期間の取り組みになるが、超高齢社会移行、超少子化への対応を行う必要がある。
  • 短期的にはUIJターンに取り組み、早期に実績を出していくことが重要だと思う。
  • 生産年齢人口が減っていく中で60歳定年、65歳高齢者ということでいいのか、意識を変えてイメージトレーニングをやっていく時期に入っている。
  • 夏には参議院議員選挙、秋には知事選挙がある。今まで県政の課題として進まなかった空港アクセス、北陸新幹線と上越新幹線をどう使いこなすか、またその連携を図る県内の交通網体制の整備。このあたりを県政、国政の課題としてしっかり取り組んでもらうよう、環境を整えていく必要がある。
  • NGT48も食と農に目を向けているように、食と農の発信について、その発信力をどこに求めるかは、従来延長線にこだわらず、できる限りチャレンジしていく姿勢でやっていきたい。
  • 退職される方のこれまでの取り組み、尽力に深く感謝したい。ありがとうございました。

関連リンク

このページの作成担当

総務部 総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)
電話:025-226-2409 FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る