このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

庁議概要(平成27年10月8日)

最終更新日:2015年11月6日

報告事項等

1 「いのち・愛・人権」村上展について(市民生活部長)

  • 村上市で11月26日(木曜)から12月2日(水曜)まで開催される。
  • この催しの運営費は、企業からの賛助金と行政を含めた様々な団体からの協力金で賄われている。各所属に、ご協力をお願いしたい。
  • 詳細は、別紙1のとおり

2 第33回新潟シティマラソンについて(文化スポーツ部長)

  • 今年も1万3千人を超えるエントリーを得て、市の陸上競技場を発着点として開催する。
  • ゲストランナーとして、高橋尚子さん、尾崎好美さんに参加していただく。
  • 台湾からも23名のエントリーがあり、このほか43都道府県から2、700名を超える県外ランナーの申し込みもいただいている。皆さまからも沿道での声援をお願いしたい。
  • 詳細は、別紙2のとおり

3 「がたふぇすVol.6」第6回にいがたアニメ・マンガフェスティバル開催について(文化スポーツ部長)

  • 10月24日(土曜)、25日(日曜)に万代、古町を中心に、白山エリア、旧斎藤家別邸なども活用しながら開催する。
  • 今年は作品展示を充実させ、特に新潟ゆかりの「作家」「作品」を多数紹介する。
  • 東アジア文化都市として、マンガ大賞において青島市、清州市からも作品を募集し展示を行うとともに、優秀者や両市のプロ作家を招いての交流も行う。
  • イベントの詳細は、「がたふぇす」ホームページに掲載している。
  • 詳細は、別紙3のとおり

第18回新潟市民健康福祉まつりについて(福祉部長)

  • 10月18日(日曜)に万代シティで開催。
  • ボランティア団体が食べ物や雑貨の販売を行う地域一坪ショップなど四つのコーナーを設けるほか、ステージイベントではダンスや演奏などのパフォーマンスを行う。
  • 今回から「にいがた未来ポイント」「健康マイレージ」の対象事業にもなっている。ぜひ多くの方から参加していただきたい。
  • 詳細は、別紙4のとおり

5 事務事業点検の実施について(財務部長)

  • 基金残高の減少や「財政予測計画」で示した目標の達成が必要という厳しい現状の中、来年度予算編成プロセスにおいて、新たな取組みを行う。
  • 事務事業を「見直し、やめる」仕組みとして、「事務事業点検」を開始する。この取組みを通じて、「行革マインド」の庁内定着も図りたい。また「予算編成プロセスの転換」を行う。これまでは、歳出を先行して決め、それに歳入を合わせるというやり方をしてきたが、来年度以降は歳入側を先行し、一般財源総額の範囲内で事業を選択するという手順に転換する。
  • 例年以上に厳しい予算編成になるが、皆さまのご理解とご協力をお願いしたい。
  • 詳細は、別紙5のとおり

市長より

  • 来年度予算の編成において、自己点検をしっかりやっていただきたい。今年度は財政再建、財政健全化に向けて、かなりハードランディングにならざるを得ない。昨年度までとは全く取り組み方が違う。
  • 「いのち・愛・人権」村上展について、職員は被差別部落のことを知らない、わからないということは絶対許されないので、勉強が足りないと思っている方は、しっかりと勉強をしていただきたい。
  • 秋になり様々なイベントがあるが、事業効果が高いという実績をださないと、見直しの対象になっていく。しっかり盛り上げていただきたい。
  • BRT新バスシステムについて、公設民営ということで、今は民営のほうに主軸がある。体質改善、体力の回復に向けて徹底的にやっていただかないと市民の信頼回復はできないことを、新潟交通に申し入れる。
  • 新潟市の役割、新潟交通の役割、そしてこのトラブルの責任はどこにあるのかを明確に把握し、市民から聞かれた際にお伝えできるようしていただきたい。公設民営について、再把握をしてもらいたい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

総務部 総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)
電話:025-226-2409 FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る