このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

新潟港輸出コンテナ貨物利用拡大支援事業補助金

更新日:2015年4月1日

新潟港輸出コンテナ貨物利用拡大支援事業補助金の概要

 新潟港の利用拡大を推進するため、新潟港を利用してコンテナ貨物を輸出する事業者に対し、その実績に応じて、コンテナ輸出に要する経費の一部を補助します。
 平成21年度から継続して実施されています。

補助金の対象条件と補助額

(表)新潟港輸出コンテナ貨物利用拡大支援事業補助金
対象条件 補助金の額
1TEU当たり 1社当たり限度額
新潟港からの新規輸出
及び利用転換
20,000円 500,000円
前年度比25TEU以上 - 620,000円
(25万円に25TEUを超えた貨物1TEU毎に5千円を加算する)
新たな仕向国の開拓 10,000円 100,000円
日本海横断航路の利用(1TEUから9TEUまでの輸出コンテナに対して支援) 県内貨物 20,000円
県外貨物 40,000円
県内貨物180,000円
県外貨物360,000円

新潟港輸出コンテナ貨物利用拡大支援事業補助金交付要綱

補助制度について

当補助制度の詳細、申請手続きの方法などにつきましては、下記の連絡先までお問い合わせください。

都市政策部 港湾課・ポートセールス推進室
電話:025-226-2739
電子メールアドレス:kowan@city.niigata.lg.jp

港湾課・ポートセールス推進室

新潟港輸出コンテナ貨物利用拡大支援事業補助金の取扱基準

名称

 新潟港輸出コンテナ貨物利用拡大支援事業補助金

補助区分

 事業費補助

補助金の概要

 新潟港の利用拡大を推進するため、新潟港を利用してコンテナ貨物を輸出する事業者に対し、その実績に応じて、コンテナ輸出に要する経費の一部を補助する。

目標

 数値化
 補助対象となるコンテナ1年あたり550TEU
 (1TEU=20フィートコンテナ1個)

補助対象事業者

 港湾課にお問い合わせください。
 ※補助金等交付申請書の提出があった事業者の情報を公表します。
 事業者が多数の場合、ホームページでの公表ができないことがあります。
 その際は直接担当課にお問い合わせください。

補助対象経費の内容

 コンテナ貨物の輸出に要する経費

補助額及びその算定方法又は補助率

補助額が5万円未満、又は補助率(実行補助率を含む)が2分の1を超える場合の理由

 新潟港と京浜港との海上輸送費等の差額を補助し、新潟港の利用促進を図るため。

開始時期

 平成27年4月1日

評価の時期

 平成29年9月30日

終期

 平成30年3月31日

補助事業者による情報の公表

内容

 新潟市の助成を受けているという内容の文言を掲載、同内容を取引業者等との取引を通じてPR

媒体

 補助事業者ホームページ、取引業者等との取引を通じたPR

担当部署

新潟港の外貿定期航路

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟国際貿易ターミナルのホームページ

外貿航路は便数など変更頻度が多いため、新潟国際貿易ターミナルが掲載しております「外国航路一覧」で確認していただきますようお願いします。

関連リンク

ポートセールス

港湾課

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

このページの作成担当

都市政策部 港湾課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館4階)
電話:025-226-2739 FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る