このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

平成28年度 新潟市政策アドバイザー阿南 久 氏フォーラム(終了)

最終更新日:2017年7月7日

 平成28年8月3日(水曜)新潟ユニゾンプラザにおいて、新潟市政策アドバイザーのおひとりである阿南久さんをお迎えし、消費者教育の推進をテーマとしたフォーラムを開催しました。事前に申し込みのあった約120人が来場し、それぞれの立場で消費者教育について考える機会となりました。

 第1部では、「消費者市民社会の実現に向けて~市民が主役!誰もが生涯を通じて学ぶためには~」と題し、阿南さんから基調講演をしていただきました。新潟市のご出身で、市の取り組みを各地でPRされているという阿南さん。消費者教育の重要性や基本理念などについてわかりやすく語ってくださいました。

 第2部のパネルディスカッション「わたしたちの消費者教育~学校・地域・家庭での取り組み~」は、4人のパネリストの皆さんから、中学校の家庭科の授業や小学校での「子ども消費者学習」、地域における出前講座など、さまざまな実践の報告があり、現状における課題、今後考えられる連携やそれぞれの役割などについて意見が交わされました。

 ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

平成28年度 新潟市政策アドバイザー阿南 久 氏フォーラム~消費者教育の推進に向けて~

新潟市では、市政の課題や今後の針路などについて幅広い視点から提言をいただく「新潟市政策アドバイザー」制度を設けています。
アドバイザーのひとりであり、一般社団法人消費者市民社会をつくる会の理事長として、消費者市民社会の構築に向け、地域での取り組みや消費者教育の推進などにご尽力されている阿南久氏をお迎えし、フォーラムを開催します。

開催概要

内容

  • 第1部 阿南 久氏 基調講演 午後2時から午後2時40分(予定)

 「消費者市民社会の実現に向けて」 ~市民が主役!誰もが生涯を通じて学ぶためには~
 

  • 第2部 パネルディスカッション 午後2時45分から午後4時15分(予定)

 「わたしたちの消費者教育」 ~学校、地域、家庭での取り組み~
 
 【コーディネーター】
 阿南 久 氏
 【パネリスト】
 古市 江梨子 氏 (新潟市立新津第五中学校教諭)
 本多 満喜子 氏 (新潟市消費者協会 会長 新潟支部長)
 高橋 昌子 氏 (新潟市消費者協会 副会長 新津支部長)
 池田 貴之 氏 (社会福祉法人新潟市社会福祉協議会)

日時

平成28年8月3日(水曜) 午後2時から午後4時30分

会場

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟ユニゾンプラザ(外部サイト)(新潟市中央区上所2丁目2番2号)

定員

先着200名(入場無料)

参加申し込み

平成28年7月10日(日曜)午前8時から

  • 新潟市コールセンター 電話:025-243-4894
  • ホームページからの申込 

 以下のリンクからお申込みください

問い合わせ先

総務部 行政経営課

電話:025-226-2441 E-mail:gyokei@city.niigata.lg.jp
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1

このページの作成担当

総務部 行政経営課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)
電話:025-226-2437 FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市政評価アドバイザー

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る