このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

こだわりのある生活づくりvol.4「木のある暮らし produce by 吉田達洋&吉田香那子」のご案内

最終更新日:2018年5月21日

「首都圏で暮らしていても新潟市の魅力を感じてもらいたい」、また「新潟市内外で活躍している若者と交流し、自身の活動の糧にしてもらいたい」という思いから始まった、新潟市サポーターズ倶楽部イベント「こだわりのある生活づくり」シリーズ。

今回は、「木のある暮らし」と題し、新潟市東区にある仏壇製作所「阿部仏壇製作所(KOUGI)」吉田達洋さん香那子さんご夫妻をお招きします!

「仏壇」と聞くと、「自分にはまだ早い」、「堅そう」といったイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

そんな方は必見です!

今回は、仏壇の話だけに限らず、仏壇製作所だからこそ生まれるオシャレなインテリアや雑貨(KOUGIブランド)、更に新潟市内でのワークショップ活動や、移住の話まで、幅広い内容でお話しいただきます。

多様な働き方をしている吉田さんご夫妻のお話は、きっと誰もが感じることや、惹かれる部分があるはずです。

普段聞けない仏壇の話から、新潟市内での多様な活動の話まで、魅力ある内容を楽しくお話しいただく予定です。

新潟市やものづくり、多様な働き方や移住に関心のある方、ご参加お待ちしています!


また、トーク後は、参加者全員で、新潟の杉「越後杉」を使った雑貨作りを行います。

今回は、誰でも利用できるオリジナルのポケットティッシュケースを作ります。
作った作品はその場でお持ち帰りいただけます。
誰でも簡単に作成できるので、工作が苦手という方も気軽にご参加ください♪

また、ワークショップ後は、吉田さんご夫妻も入っての、自由な立食型プチ交流会を開催します。
お茶菓子をつまみながら、のんびりと新潟のこと、普段の生活のこと、何でも自由に語り合いましょう♪

開催概要

日時

平成30年6月2日(土曜)午後2時から午後4時まで(受付:午後1時30分から)

会場

ブリッジにいがた 2
(東京都中央区日本橋室町1-6-5 だいし東京ビル)
(東京メトロ「三越前」駅下車。日本橋三越向かい)

参加対象

「新潟市サポーターズ倶楽部」会員(必須)
※サポーターズ倶楽部未入会の方は、下記より入会手続きをお願いします。
(入会費・年会費は無料です。)

いずれかに該当する方
○ 新潟市出身、または新潟市に関心のある方
○ ものづくりに関心のある方
多様な働き方・移住に関心のある方

定員

20名(先着順)
※キャンセルの場合は、前日までに「新潟市サポーターズ倶楽部」事務局までご連絡をお願いします。

参加費

1人1,000円(当日会場にてお支払いください)

当日のプログラム

1<トークタイム> 仏壇×雑貨&移住×木育
仏壇と聞くと、堅いイメージを持ちませんか?そう思う方は必見!仏壇屋のイメージが変わります。
今の仏壇屋事情、そして新しい取り組みを、達洋さんと香那子さんのダブルトークでお届けします。

2<ワークショップ> 雑貨づくり
軽くて、新潟でも馴染みのある「越後杉」で、オリジナルのポケットティッシュケースを作ります。
普段の日常に、新潟の手作りを取り入れてみませんか?

第3部<交流会> にいがたりの時間
吉田さんご夫妻も交えて、新潟のこと、日常のこと、何でも自由に語り合いましょう。
お茶やお菓子もご用意します♪

ゲスト紹介

吉田 達洋 さん
1981年 新潟市生まれ。
DTPデザイナーとしてデザイン会社に勤務後、家業である阿部仏壇製作所を継ぎ、仏壇を作り「木地師」として働いていく。
その中でオリジナル家具雑貨の製作を始める。
 2011年からは、自社ブランド「KOUGI」を立ち上げ、身近なアイテムを次々と生み出し、仏壇業界の新しい道を切り開いている。

吉田 香那子 さん
1983年 滋賀県大津市生まれ。
2014年、自然や人に魅了され、新潟市へ移住。
「新潟市HAPPYターンサポーター」として、移住者相談や移住者交流会への参加等、移住関係の活動に取り組んでいる。
また、阿部仏壇製作所で仕事をする傍ら、新潟県産の木が持つ良さや、ものづくりの楽しさを子供の頃から感じてもらおうと様々なワークショップを展開。木育活動を続けている。

申込概要

参加される方の(1)氏名(2)年齢(3)電話番号(4)メールアドレス(5)サポーターズ倶楽部会員番号(同時入会の方、不明な方は「0」とご記入ください)をご記入のうえ、下記「申込フォーム」もしくは、電子メールにてお申し込みください。

申込フォーム(新潟市電子申請システム)

申込先アドレス

新潟市サポーターズ倶楽部事務局(新潟市東京事務所内) office.tokyo@city.niigata.lg.jp

申込締切

平成30年5月25日(金曜)まで

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

東京事務所
〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目4番1号 日本都市センター会館9階
電話:03-5216-5133 FAX:03-5216-5134

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

  • こだわりのある生活づくりvol.4「木のある暮らし produce by 吉田達洋&吉田香那子」のご案内
  • facebookページについて

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る