このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

西蒲区ガイドブック「四季彩国」

最終更新日:2017年4月7日

西蒲区の魅力満載!!

 西蒲区ガイドブック「四季彩国」は、平成19年の区制移行時に、区の一体感醸成などを目的に発行されましたが、このたび、西蒲区自治協議会では平成27年度の事業で、区の皆さんによりいっそう地域のことを知っていただくため内容を更新し、主要公共施設で配布を行いました。
 なお、区外から訪れる観光客などに対して、区民の皆さんからも地域の観光案内役として情報を発信していただけるよう、区内の施設や名所などを掲載しています。

設置場所
西蒲区内 主な公共施設および観光施設

問い合わせ
西蒲区自治協議会 【事務局:地域課 企画係】(電話:0256-72-8156)
または産業観光課 観光交流室(電話:0256-72-8454)

西蒲区ガイドブック「四季彩国」ダウンロード
ページ 内容 ダウンロード
表紙
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:196KB)
P2~3 西蒲区MAP ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:946KB)
P4~5 にしかん探訪 巻地区 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:956KB)
P6~7 にしかん探訪 岩室地区 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:853KB)
P8~9 にしかん探訪 西川地区 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:936KB)
P10~11 にしかん探訪 潟東地区 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:971KB)
P12~13 にしかん探訪 中之口地区 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:845KB)
P14~15 温泉王国にしかん ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:513KB)
P16~17 北国街道を巡る ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:1,008KB)
P18~19 西蒲区の歴史を知る ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:897KB)
P20~21 まつり ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:1,015KB)
P22~23 自然風景を大満喫! ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:998KB)
P24~25 自然風景を大満喫! ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:874KB)
P26~27 西蒲区産品カタログ ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:641KB)
P28 西蒲区の主なイベント ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:537KB)
P29 西蒲区クイズ ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:516KB)
P30~31 西蒲区の主な公共施設 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:884KB)
裏表紙
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF(PDF:139KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

西蒲区役所 地域総務課
〒953-8666 新潟市西蒲区巻甲2690番地1
電話:0256-73-1000 FAX:0256-72-6022

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

刊行物など

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒953-8666 新潟市西蒲区巻甲2690番地1 電話 0256-73-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る