このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟市西区~新潟砂丘さつまいも「いもジェンヌ」フェア~

最終更新日:2018年11月20日

表参道・新潟館ネスパスで「いもジェンヌ」を販売します


新潟砂丘さつまいも「いもジェンヌ」フェア

新潟市西区の砂丘地で栽培されたさつまいも(紅はるか)を、厳格な管理のもと1ヶ月以上大切に追熟させることで、まるでスイーツのような甘みと、しっとりとした舌触りの「いもジェンヌ」が誕生します。
会場には、「いもジェンヌ」の焼き芋や生芋、「いもジェンヌ」を使用したスイーツなどを揃えて皆さまのお越しをお待ちしております。
新潟市西区のブランドさつまいも「いもジェンヌ」を首都圏でご購入いただける数少ない機会です。この時期だけの贅沢、是非ご賞味ください。

日時

平成30年12月7日(金曜日)午後1時から午後6時
平成30年12月8日(土曜日)午前10時半から午後6時
平成30年12月9日(日曜日)午前10時半から午後4時

会場

表参道・新潟館 ネスパス
住所:東京都渋谷区神宮前4-11-7(表参道ヒルズ隣り)
電話:03-5771-7711

販売品目

・いもジェンヌの生芋(1袋600グラム・2~4本入り)
・いもジェンヌの焼き芋(いもジェンヌちゃんのかわいい包み紙で提供します)
・いもジェンヌを使用したスイーツ(和菓子・洋菓子)

いもジェンヌとは

新潟市西区の砂丘地で栽培されるさつまいもです。女性を思わせる上品で優雅な風味から「いもジェンヌ」と名付けらました。
西区の砂丘地で収穫した「紅はるか」という品種のさつまいもを、厳格な温度管理のもと1ヶ月程度貯蔵することで糖化が進み、非常に甘くしっとりとした舌触りが特徴の「いもジェンヌ」として出荷されます。

チラシ

お問い合わせ

いもジェンヌ農商工連携協議会
・新潟市西区役所 農政商工課 食と産業振興室(電話:025-264-7623)
・JA新潟みらい 西グリーンセンター(電話:025-210-4701)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

西区役所 農政商工課
〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号
電話:025-264-7610 FAX:025-260-3899

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-2097 新潟市西区寺尾東3丁目14番41号 電話 025-268-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る