このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟大学教育学部との共同企画で、鑑賞ワークショップを開催します

最終更新日:2017年12月4日

12月9日(土曜)「鑑賞Wワークショップ 謎解き!?絵画教室―絵の見方とつくり方」を開催

新潟市新津美術館&新潟大学教育学部美術科共同企画「新潟市の隠れた名品展」関連イベントとして、
「鑑賞Wワークショップ 謎解き!?絵画教室―絵の見方とつくり方」を開催します。

技法解説とグループ鑑賞の2つのワークショップを通して、
作品鑑賞のための「目のつけごころ」を体験します。

日時 2017年12月9日(土曜)
[第1部] 午後1時~午後2時
「解明!日本画材のヒミツ!?」
講師 新潟大学教育学部准教授
永吉秀司氏

[第2部] 午後2時15分~午後3時15分
「対決!どっちが名品?」
監修 新潟大学教育学部准教授
田中咲子氏

※どちらか一方の参加も可能です。

会場 新潟市新津美術館企画展示室内
申込 不要
参加費 無料(ただし展覧会の当日観覧券が必要です)

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化スポーツ部 新津美術館
〒956-0846 新潟市秋葉区蒲ケ沢109番地1
電話:0250-25-1300 FAX:0250-25-1303

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新津美術館
新潟市秋葉区蒲ケ沢109番地1
電話:0250-25-1300

新着情報

カフェ、ショップ、通信販売

授業でご利用の方へ(教育、保育活動など)

障がいのある方へ

家族で楽しむために(無料託児サービスなど)

周辺の施設

お知らせ一覧

よくある質問

新規ウィンドウで開きます。新潟市美術館(外部サイト)

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

新津美術館 NIITSU ART MUSEUM 新潟市新津美術館

〒956-0846 新潟県新潟市秋葉区蒲ケ沢109番地1 電話:0250-25-1300 FAX:0250-25-1303 MAIL:museum.ni@city.niigata.lg.jp
開館時間 午前10時から午後5時(観覧券販売は午後4時半まで)
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し翌日休館)、展覧会準備期間、年末年始 ※月曜日開館日もあり
© 2017 Niitsu Art Museum.
フッターここまでこのページのトップに戻る