このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

子どもの支援いろいろ

子育てには時間も手間もかかります。利用できることはありませんか。

子育てパパ・ママをサポートします

新潟市子育て応援キャラクター

子育て

子育て応援パンフレット「スキップ」の表紙

18歳未満の子どもの様々な問題について、専門スタッフが対応し、子どもにとってよりよい支援の方法を一緒に考えます。また、ご利用いただけるサービスの紹介や適切な助言を行っています。

保育園、幼稚園、一時預かり、集いの場

講習会・集い

各種手当

0歳から中学3年生までの児童を監護(面倒をみること)し、その児童と生計を同じくしている保護者で、新潟市に住民登録のある方へ支給します。

父または母の養育をうけられない18歳以下のお子さん(障がいがあるお子さんは20歳未満)を養育している方に支給します(公的年金を受給できる方は除きます)。

心身に重度または中度の障がい(身体、知的、精神)のある20歳未満の児童を養育している保護者の方に支給します。

20歳未満で、重度の障がい(身体・知的・精神)により、日常生活を送るうえで常時特別の介護を必要とする在宅の方に支給します。

ひとり親家庭の支援

障がいのある子どもへの支援

新潟市にお住まいの就学前のお子さんについて、いろいろな「発達支援」をしています。

障がいのある児童・生徒に対し、学校の放課後を利用して、その健全な育成を図るとともに、保護者の介護による疲労回復や社会参加の促進を支援します。

発達のしかたが遅れていると思われる児童に対して、集団生活と同時に個々に合わせた療育を行います。

障がいを持つ児やその保護者を対象に、親同士の交流を図ったり、お子さんが自由に遊べる場として予約なしに無料でご利用いただけます。

保護者の病気や休養などの理由で家庭で介護ができない時、施設などに一時的に入所できます。

相談・問い合わせ

子育てなんでも相談センターきらきら

子育てに関することなら何でもご相談に応じています。どこに相談していいかわからない、とお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

その他支援

子どもの健康をサポートします

  • お子さんの身体計測や子育てについて相談できます。
  • 乳幼児の発達・保育・離乳等について、育児相談(集団実施)を行っています。
  • 3か月児、10か月児の乳児健診については、県内の医療機関(新潟大学医歯学総合病院を除く)において助成を受けられます。
  • 2か月から4か月のお子さんを対象に超音波による股関節検診を行っています(料金2,800円)。
  • 幼児の健康診査については、1歳6か月頃および3歳6か月頃、集団健診を行っています。

0歳~中学3年生の医療費の助成を行っています。

からだの発育が未熟なまま生まれた乳児で、指定されている医療機関で入院養育が必要な場合、医療費の一部を公費で負担します。

18歳未満の児童が国で定められた特定疾患にかかった場合、医療費の助成が受けられます。

18歳未満の児童が、指定されている医療機関で手術等により障がいを軽減するための治療を行う場合、医療費の一部を公費で負担します。

ふたご・みつごの子育てについてのお話や情報交換の場です。

乳幼児期は将来の生活習慣病を予防するために大切な時期です。各世代の望ましい食生活のポイントについて一緒に考え、食事に関するお悩みにお答えします。

赤ちゃんが生後4か月になるまでに、全ての家庭を訪問しています。

乳歯の生え始めたお子さんのため、むし歯の好発する4歳未満児を対象に希望者に対して、フッ素塗布を実施しています。

出産後の育児やからだの回復に不安のある方に退院後、医療機関等に宿泊してもらい、保健指導を行います。

予防接種法に基づき、感染症疾患の発生及びまん延を防止するとともに、公衆衛生の向上及び増進に寄与することを目的として、予防接種を実施しています。

子どもの教育をサポートします

学校にかかる費用でお困りの方

  • 小・中学校特別支援学級でかかる費用の一部を補助
  • 通級指導教室への通学でかかる交通費等を補助
  • 特別支援学校でかかる経費を補助
  • 小・中学生を対象とした「施設利用証」です。
  • サタデーパスポートを提示すると、指定された市の施設が「無料」または「割引料金」で利用できます。
  • サタデーパスポート「施設利用証」は、小学校または中学校の入学時に、学校で配布します。

教育相談

子どもの安全をサポートします

新潟市子育て応援キャラクター

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る