このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

豪農・豪商の館

北方文化博物館

豪農の館で知られる旧伊藤邸。建物、庭、美術品など見どころがいっぱいです。また、藤や紅葉の夜のライトアップも見ものです。

詳しくはこちら

北方文化博物館 新潟分館

大地主伊藤家の別邸。歌人・美術史家・書家として名高い會津八一が晩年を過ごしました。現在は博物館として、八一の書や資料、良寛の書を展示しています。

詳しくはこちら

旧小澤家住宅

江戸時代後期から新潟町で活躍していた商家・小澤家の店舗兼住宅。新潟の典型的な町屋の姿が分かります。

詳しくはこちら

旧齋藤家別邸

新潟を代表する豪商・齋藤家の別荘として、大正時代に建てられました。砂丘地形を生かした庭園が見事で、平成27年3月に、新潟市で初めて国指定名勝となりました。

詳しくはこちら

中野邸記念館

日本の石油王・中野貫一の邸宅。広大な庭園「もみじ園」は新潟県内屈指の紅葉の名所です。
(2018年の開館期間は9月1日から11月30日まで)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。中野邸記念館公式ホームページ(外部サイト)

旧笹川家住宅

江戸時代に大庄屋を務めていた笹川氏の旧邸宅。格式高い役宅と風雅な意匠が見られる居室で成り立ち、大庄屋の風格が感じられます。

詳しくはこちら

本文ここまで


ページ上部へ
以下フッターです。