このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

267号(平成30年5月20日) 3ページ

最終更新日:2018年5月20日

白根大凧合戦に伴う交通規制のお知らせ

規制区間にお住まいの人などに通行許可証を発行します

規制区間を自動車で通行する場合は、実行委員会発行の許可証が必要です。区間に自宅などがあり、やむを得ず通行される人は申請書を5月28日(月曜)までに下記提出先まで提出してください。なお、福祉施設の人で、会場への送迎を目的に許可証を申請する場合は、「通行ルールのご案内」と「通行調査票」も必ずご請求ください。

申請書の請求・提出先 産業振興課または味方出張所
問い合わせ 産業振興課 電話:025-372-6505

合戦会場周辺の交通規制図

交通規制図の凡例
車両通行止め区間
・6月5日(火曜)から11日(月曜)まで実施
・通行止めとなる日にちや時間帯は区間により異なります。
・詳しくは、「白根大凧合戦チラシ」や「同合戦ホームページ」に掲載します。

6月9日(土曜)の白根露店市場は午前11時ころまでの営業となります。



5月・6月の健康カレンダー

問い合わせ 健康福祉課 電話:025-372-6375

定例日健康相談(予約制)

■南区役所
日時
 6月19日(火曜)
受け付け 午前9時から午前11時半
内容 健康相談(禁煙相談も可)
持ち物 健康診断の結果
申し込み 健康福祉課 電話:025-372-6385

はじめての離乳食(予約制)

■白根健康福祉センター
日時
 6月14日(木曜)
受け付け 午後1時45分から午後2時
内容 離乳食の進め方と試食(講話は1時間程度)
対象・定員 生後4カ月から5カ月ころの赤ちゃんの保育者 先着20人
持ち物 母子健康手帳、バスタオル
申し込み 5月23日(水曜) から6月12日(火曜)に市役所コールセンター 電話:025-243-4894

ステップ離乳食(予約制)

■白根健康福祉センター
日時
 6月14日(木曜)
受け付け 午前9時45分から午前10時
内容 離乳食の2回食・3回食の進め方と試食(講話は1時間程度)
対象・定員 生後6カ月以降で2回食・3回食に進もうとしている赤ちゃんの保育者 先着25人
持ち物 母子健康手帳
申し込み 5月23日(水曜) から6月12日(火曜)に市役所コールセンター 電話:025-243-4894

育児相談会

■味方健康センター
日時
 5月31日、6月28日(木曜)
■白根健康福祉センター
日時
 6月14日(木曜)
■月潟健康センター
日時
 5月25日、6月22日(金曜)
受け付け 午前9時半から午前11時
内容 身体計測、保健師・助産師・栄養士による相談。白根健康福祉センターは歯科衛生士による相談もあり
対象・定員 乳幼児の保育者 
持ち物 母子健康手帳

妊婦歯科検診

■白根健康福祉センター
日時
 6月27日(水曜)
受け付け 午後1時から同45分
対象・定員 妊婦 
持ち物 母子健康手帳
※今年度から母子健康手帳の交付は、区役所・出張所窓口のみとなりました。歯科検診と同日の集団交付はありません。

フッ化物塗布(予約制)・かむかむスマイル食育講座

■白根健康福祉センター
日時
 6月26日(火曜)
対象・定員 4歳未満児

フッ化物塗布(先着20人)

受け付け 午後1時半から午後2時
内容 歯科健診、フッ化物塗布
持ち物 母子健康手帳
参加費 1,020円
申し込み 6月24日(日曜)までに市役所コールセンター 電話:025-243-4894

かむかむスマイル食育講座(フッ化物塗布会場で同時開催)

受け付け 午後1時半から午後2時半
内容 栄養士による幼児期の食事・おやつのミニ講座
申し込み 当日直接会場へ

その他

1歳誕生歯科健診=6月21日(木曜)
1歳6カ月児健診=6月13日(水曜)
3歳児健診=6月15日(金曜)
※1歳誕生歯科健診後に「ブックスタート(読み聞かせと絵本のプレゼント)」を実施



健康応援通信(1)
のばそう!健康寿命※1 〜歩くことからはじめよう〜

あなたはどのくらい歩いていますか?

平成28年国民健康・栄養調査報告(厚生労働省)によると、新潟県民の1日当たりの平均歩数は20歳から64歳男性で7,029歩、女性は6,186歩でした。厚生労働省の掲げる目標は男性9,000歩、女性8,500歩です。自分は1日にどのくらい歩いているか、歩数計や携帯電話の歩数機能を利用してチェックしてみませんか。

ウオーキングの効果   

生活習慣病予防

血中の中性脂肪、血圧、血糖値の改善効果もあり、糖尿病、高血圧、脳卒中などの生活習慣病の予防・改善が期待できます。心肺機能の向上や血管の若返りなどにも効果があります。

ストレス解消

自律神経のバランスが整い、リフレッシュ効果があり、うつ病の予防にも効果が期待できます。

認知症予防

ウオーキングなどの有酸素運動が認知症予防にも効果的なことがわかってきました。また、風景から入ってくる情報、道順、ペース配分などの情報を処理することも脳を活性化させます。

骨粗しょう症対策

日光に当たるとカルシウムの吸収を助けるビタミンDが体内でつくられます。また、歩くことで無理なく骨に刺激が加わり骨が強化され、骨の老化を遅らせる効果もあります。

ウオーキングに適した靴  

  1. かかとがしっかりくるまれている
  2. 靴底にクッション性がある
  3. 靴の中で足の指が広げられる
  4. ひもかマジックテープで甲にフィットできる
  5. 靴底が足指のつけ根で曲がる

ウオーキングシューズのイメージ家族でウオーキングを楽しむイメージ

1,000歩を歩行時間に換算すると、約10分。これまであまり体を動かす習慣がなかった人は、まずは今より10分多く歩くことから始めてみませんか。

※1「健康寿命」とは「健康面で日常生活に制限なく自立して過ごせる期間」のことです。

問い合わせ 健康福祉課 電話:025-372-6385



住宅用火災警報器は設置済みですか?

消防法では、全住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。本市の設置率は86.8パーセントと、未設置の住宅があるのが現状です。火災による死者を無くし、市内で最も安心安全な区を目指し、未設置のお宅は、早めの設置をお願いします。

故障・電池切れに注意!!

住宅用火災警報器は、古くなると故障や電池切れで煙や熱を感知しなくなる恐れがあります。本体交換の目安は設置から10年です!本体に記載された製造年を確認してください。「いざ」というとき正常に作動するよう、ご自宅の住宅用火災警報器の点検をお願いします。

問い合わせ 南消防署市民安全課予防調査係 電話:025-372-0119



市民の情報掲示板

掲載を希望する場合は、6月17日号は5月23日(水曜)まで、7月1日号は6月6日(水曜)までに、掲載依頼票を提出してください(FAX可)。依頼票は南区役所ホームページでダウンロードすることができます。※掲載は原則1回のみ

膝の痛み、なんとかしたい!

日時 5月26日(土曜)午前10時から午前11時
会場 新潟看護医療専門学校(西区みずき野1)
内容 おきゅうで膝の痛みを解消!自宅でセルフケアに取り入れてみませんか。
持ち物 膝より下を出しやすい服装
対象・定員 先着20人
申し込み 5月21日(月曜)以降に電話かメールで同専門学校へ 電話:025-264-3355
メール:y.suzuki@nnc.ac.jp

リウマチ医療講演会

日時 6月3日(日曜)午後1時40分から午後3時半
会場 市総合福祉会館 4階(中央区八千代1)
申し込み 当日直接会場へ
問い合わせ 公益社団法人日本リウマチ友の会新潟支部 電話:0257-23-2294

傾聴の会 無料カウンセリング

日時 6月10日(日曜)午前9時から正午
会場 市生涯学習センター(クロスパルにいがた・中央区礎町通3)
内容 県カウンセリング協会「傾聴の会」による無料カウンセリング。夫婦、家族、仕事などの悩みに心理カウンセラーが対応。
対象・定員 先着10人(1人50分)
申し込み 6月9日(土曜)までに電話で同会 高橋へ 電話:090-3210-0051

赤十字救急法救急員養成講習会

日時 6月10日(日曜)・16日(土曜)・17日(日曜)の全3日 午前9時から午後5時
会場 日本赤十字社新潟県支部 5階大会議室(中央区関屋下川原町1)
内容 心肺蘇生、AEDの使用法、骨折や傷の手当て、搬送法、急病の手当てなど
対象・定員 15歳以上の人 先着30人
参加費 3,200円(教本、応急手当てセットなど)
持ち物 筆記用具、飲み物、返信用封筒
申し込み ファクスまたは電子メールで同支部へ FAX:231-3122
メール:kousyuu@niigata.jrc.or.jp
問い合わせ 日本赤十字社新潟県支部 電話:025-231-3121

ピアノ×えほん アマデウスからの贈り物3

日時 6月22日(金曜) 1回目:午前10時開演 2回目:午前11時開演
会場 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 スタジオA(中央区一番堀通町)
内容 絵本読み聞かせ、童謡、名曲クラシックコンサートなど
対象・定員 0歳からの子どもと保護者 先着120組
参加費 500円(2歳以下は無料)
申し込み 6月21日(木曜)までにまんまるミュージック 坂井へ 電話:080-6730-7625
メール:suoniamo.concert@gmail.com

目次へ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    にいがた魅力発信

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-1292 新潟市南区白根1235番地 電話 025-373-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る