このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

南区PR大使が「南区ル レクチエ宣伝部長」に就任し、「ル レクチエPR会議」と「ル レクチエの選別・追熟の現場見学」に参加しました

最終更新日:2017年11月22日

南区PR大使の「南区ル レクチエ宣伝部長」就任と、「ル レクチエPR会議」のようすを紹介します

南区PR大使(NGT48 加藤美南・中村歩加)が、PR大使活動の一環として、南区の特産品である西洋ナシ「ル レクチエ」の魅力を全国へ発信する「ル レクチエ全国発信プロジェクト」に取り組みます。このプロジェクトの第1弾として、11月2日(木曜)、新潟市アグリパークで、南区PR大使のお2人は「南区ル レクチエ宣伝部長」に任命され、「ル レクチエPR会議」に参加しました。

日時:平成29年11月2日(木曜)午前10時から
会場:新潟市アグリパーク (新潟市南区東笠巻新田3044)

南区PR大使の「南区ル レクチエ宣伝部長」就任セレモニー

全国に向けて、ル レクチエの魅力をPRするため、渡辺稔新潟市南区長と梨本勉新潟みらい農業協同組合経営委員会会長は、南区PR大使(NGT48 加藤美南・中村歩加)のお2人を「南区ル レクチエ宣伝部長」に任命しました。

ル レクチエ宣伝部長に就任した南区PR大使
左から渡辺稔南区長、南区PR大使(加藤美南・中村歩加)、梨本勉JA新潟みらい経営管理委員会会長

ル レクチエPR会議

就任セレモニー終了後は、市内在住の学生や南区内の団体関係者とともに、ル レクチエのPRに効果的なアイデアを出し合う会議が行われました。当日は以下のメンバーでの会議となりました。

  • 南区ル レクチエ宣伝部長(南区PR大使)
  • 市内在住の大学生・専門学校生(新潟大学農学部、新潟農業・バイオ専門学校、にいがた食育・保育専門学校えぷろん)
  • ル レクチエ栽培農家 遠藤 征治 氏
  • 一般社団法人白根青年会議所 市嶋洋介 氏
  • 南区まちづくりアドバイザー 本間 智美 氏(会議の司会進行役)

会議の冒頭は、宣伝部長の南区PR大使も含めて出席者全員が自己紹介。

続いて、南区役所産業振興課の職員から、ル レクチエの栽培や歴史についての概要を説明しました。
その後の意見交換では、加藤・中村両宣伝部長はじめ県内の出席者は、「西洋ナシといえばル レクチエ」というイメージを持っており県内の認知度が高かった一方で、県外出身の学生の出席者からは「西洋ナシといえばラ・フランスというイメージがあって、新潟に来てから初めてル レクチエを食べた」との経験談が語られ、県外ではル レクチエの知名度が低いということが浮き彫りとなりました。

11月下旬から12月末までの短い期間にしか出荷されないル レクチエですが、加工品のル レクチエジュースは通年でお買い求めいただけます。出席者の皆さんで試飲してみました。加藤宣伝部長からは「ル レクチエをそのまま飲んでいる感じがするし、味がなめらかなル レクチエはジュースにしやすいんだなと思いましたね。おいしいです」とコメント。中村宣伝部長からは「ル レクチエは食べられる時期が限られているけれど、ジュースはいつでも楽しめるのがいい。すっきりしていておいしいです」との感想をいただきました。

最後に、11月30日(木曜)開催予定の「ル レクチエ“解禁”祭」に向けて、加藤宣伝部長からは「一般の方にル レクチエが知れ渡ってほしいという願いを込めて、盛大にルレクチエ“解禁”宣言したいと思います」と語り、中村宣伝部長からは「30日にイベントをすることが決まったということで楽しみにしているので、大成功で終わらせたいなと思います」と抱負を語ってもらいました。

ル レクチエの選別・追熟の現場見学のようすを紹介します

日時:11月2日(木曜)午前11時20分から
会場:南区内のル レクチエ生産者の作業所・果樹園

ル レクチエPR会議の終了後、加藤・中村南区ル レクチエ宣伝部長は、ル レクチエ生産者の長谷川 恒 氏のもとを訪れ、10月下旬に収穫されたル レクチエの選別・追熟作業が行われている作業所の様子を見学したほか、ル レクチエに透明袋とネットをかける作業も体験しました。


ル レクチエ生産者の長谷川氏から説明を受ける宣伝部長

関連リンク

このページの作成担当

南区役所 地域総務課
〒950-1292 新潟市南区白根1235番地
電話:025-372-6621 FAX:025-373-2385

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-1292 新潟市南区白根1235番地 電話 025-373-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る