このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

令和2年度 固定資産税・都市計画税納税通知書の発送について

最終更新日:2020年5月7日

令和2年度固定資産税・都市計画税納税通知書を、4月10日(金曜)に発送します。4月15日(水曜)までに届かない場合は、お問い合わせください。

納期限について

令和2年度の各納期の納期限は次のとおりです。

第1期

令和2年4月30日(木曜)

第2期

令和2年7月31日(金曜)

第3期

令和2年12月28日(月曜)

第4期

令和3年3月1日(月曜)

納付について

納付には、納付書により市役所や金融機関などの窓口で納める方法、口座振替による方法のほか、インターネットバンキングなども利用できます。

縦覧について

令和2年度の縦覧は、4月30日(木曜)まで、資産税課、資産税第1分室、資産税第2分室で行っています。なお、区役所では縦覧は行いません。
期間中は、名寄帳の写しを、資産税課、資産税第1分室、資産税第2分室、各区区民生活課で無料で交付します。

固定資産税・都市計画税について

課税明細書をご確認ください

納税通知書には、課税の内訳がわかる「固定資産(土地・家屋)課税明細書」を添付しています。土地・家屋ごとの課税状況やおおむねの税額を確認することができます。
ただし、所有する土地・家屋が多い方へは、納税通知書とは別便でお送りします。

課税内容に変更があった場合

納税通知書には「通信用はがき」を添付しています。
課税明細書を確認し、課税内容に変更がある場合は、変更の内容を通信欄に記入の上、ご返送ください。切手の貼付は不要です。

家屋を新築・増築された場合

新築・増築された家屋が課税明細書に記載されていない場合はご連絡ください。

私道部分が非課税となる場合があります

私道が、不特定多数の人が利用できる状態となっている場合、申告により次年度から非課税として取り扱う場合があります。詳しくは下記問い合わせ先の窓口までご相談ください。

減免について

固定資産が災害により損害を受けた場合や、貧困により生活扶助を受けるなどの場合、申請により税額が減免されることがあります。詳しくは下記問い合わせ先の窓口までご相談ください。

課税の内容に不服がある場合

固定資産の価格(評価額)に不服がある場合

固定資産課税台帳に登録された価格(評価額)について不服がある場合には、固定資産評価審査委員会に審査の申し出をすることができます。

価格(評価額)以外の事項について不服がある場合

固定資産の価格(評価額)以外について不服がある場合は、文書により市長に対して審査請求をすることができます。

お問い合わせ先

新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル3階)
電話:025-226-2266 FAX:025-223-4958

このページの作成担当

市税事務所 資産税課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル3階)
電話:025-226-2266 FAX:025-223-4958

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

税金・市税のお知らせ

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る