このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

消費生活センター非常勤職員(多重債務専門相談員)募集

最終更新日:2017年12月4日

消費生活センター非常勤職員(多重債務専門相談員)を募集します。

新潟市消費生活センターで、多重債務相談などを行なう非常勤職員(平成30年4月1日採用)を募集します。

1 採用予定人員・予定勤務地
____________________________________________________________________________________________
採用予定人員:1名
主な業務内容:多重債務に関する相談対応、区役所等関係機関との連絡調整、法律事務所等への相談者の同行、家計管理指導、債務整理にかかる家計簿・申述書の作成等必要書類準備の援助、相談対応記録・データ作成(パソコンを使った業務)など
 予定勤務地:新潟市消費生活センター
(中央区西堀通6番町894番地1 西堀ローサ内)

2 受験資格
_____________________________________________________________________________________________
 次の(1)から(3)までのすべての要件を満たす者
 (1)普通自動車運転免許を有し、パソコンでエクセル、ワードの操作ができ、かつ、次のア又はイのいずれかに該当する者
  ア 公的機関における多重債務相談の経験が、平成30年4月1日現在で2年以上ある者
 イ フィナンシャルプランナー(FP)2級以上の資格を有する者
 (2)次のいずれかに該当する者(平成30年3月末日までに取得見込みの者を含む。)
  ア 日本国籍を有する者
  イ 出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号)による永住者
  ウ 日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法(平成3年法律第71号)による特別永住者
 (3)次のいずれにも該当しない者
  ア 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
  イ 禁錮(こ)以上の刑に処せされ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  ウ 新潟市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  エ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

3 試験の方法・内容・試験日・試験会場
_____________________________________________________________________________________________
試験の方法 内容 試験日 試験会場
小論文 最近の多重債務問題に関して考えること(800字程度) 受験申込書と
一緒に事前提出
面接 個別面接 12月21日(木曜) 消費生活センター研修室
※試験の時間、試験会場等の詳細は、受験者全員に事前発送する受験票にて通知します。

4 合格者の発表
_____________________________________________________________________________________________
 試験の結果に基づいて最終合格者を決定します。
 合否については、試験終了後、おおむね10日以内に郵送で通知します。

5 任用期間
_____________________________________________________________________________________________
 平成30年4月1日から平成31年3月31日
 ※年度ごとの任用とし、勤務状況等を考慮しながら更新します。
 (制度変更を予定しているため、最長平成32年3月31日まで)

6 報酬
_____________________________________________________________________________________________
 月額166、200円(平成29年4月1日現在)
 ※徒歩以外による通勤で自宅から勤務場所までの通勤距離が片道2km以上の場合は、加給額として通勤手当相当分も支給されます。

7 勤務時間・休暇
_____________________________________________________________________________________________ 
 勤務時間は、原則として月曜日から金曜日の午前9時から午後4時まで(60分休憩)、週当たり29時間勤務となります。土・日曜日、祝日及び年末年始は休日となります。ただし、月1回、第2又は第4土・日曜日の午前8時30分から午後5時30分までの勤務があります。
 また、業務の都合により、時間外勤務を命ぜられる場合があります。
 休暇制度には、年次有給休暇があり、年度で最大20日付与されます。このほか、特別休暇(結婚、出産、忌引、夏季等)、介護休暇制度などがあります。
 なお、採用後はアルバイトなどの副業はできません。

8 合格から採用まで
_____________________________________________________________________________________________ 
 (1)最終合格者は、研修のため、合格通知後平成30年3月31日まで臨時職員として任用します。※任用開始日については応相談。
 (2)臨時職員として任用する間の任用条件は以下のとおりです。
 ア 勤務時間
 原則として月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで(60分休憩)、週38時間45分勤務となります。土・日曜日、祝日及び年末年始は休日となります。時間外勤務はありません。
 イ 賃金等
 日給6、200円(月末締め、翌月14日振込)のほか、徒歩以外による通勤で自宅から勤務場所までの通勤距離が片道2km以上の場合は、通勤手当を支給します。
 ウ 社会保険等
 雇用保険、健康保険、厚生年金適用
 エ 業務内容
 多重債務に関する相談対応補助、相談対応記録・データ作成補助(パソコンを使った業務)、電話取り次ぎその他職員の事務の補助業務など

9 受験手続
_____________________________________________________________________________________________ 
 (1)提出書類
 ア 受験申込書
 所定の申込用紙又は市販の履歴書に必要事項を記入し、写真を貼ってください。
(写真は、無背景、脱帽、正面向きで、縦4cm横3.5cm程度のもの)
 イ 小論文(800字程度):テーマ「最近の多重債務問題に関して考えること」
 書式自由、パソコン作成または手書きのいずれも可
 ウ 受験票返送用の返信用封筒(長型3号の定形封筒)
 82円切手を貼り、受験される方の宛名を必ず記入してください。
 ※提出書類について返却しませんので、あらかじめご了承ください。
 (2)申込方法
上記のア、イ、ウのすべて揃えて、書類を郵送又は消費生活センターへ直接持参してください。メール便は不可。普通郵便で郵送した場合の事故については、責任を負いません。
 封筒の表面に「受験申込書在中」と赤字で書き、裏面に受験者の住所・氏名を必ず記入してください。
 (3)郵送先
 〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1
 新潟市市民生活部市民生活課消費生活センター
 (4)受付期間
平成29年11月27日(月曜)~平成29年12月13日(水曜)
※郵送の場合は平成29年12月13日(水曜)必着
持参の場合は平成29年12月13日(水曜)午後5時30分までに、新潟市消費生活センター(西堀ローサ内)へ持参
 (5)受験票の交付
 受験票は、平成29年12月15日頃までに発送しますので、試験当日に持参してください。12月19日までに受験票が届かない場合は、必ず消費生活センター(025-228-8102)にご連絡ください。

10 受験申込書記入上の注意
_____________________________________________________________________________________________ 
 (1)書類に事実と異なる記載をした場合には、合格を取り消すことがあります。
 (2)記載もれがある場合、提出書類が揃っていない場合、返信用封筒が同封されていない場合は受け付けません。
 (3)記載は、すべて黒のボールペン又は万年筆を用いてください。
 (4)受験番号欄は記入しないでください。
(5)電話番号は、緊急の場合に必ず受験者と連絡が取れる番号を記入してください。
 (6)学歴は、直近のものから高等学校までを順に記入してください。
 (7)職歴は、直近のものから順に記入してください。

11 受験にあたっての注意事項
___________________________________________________________________________________
 (1)試験当日は、必ず受験票を持参し、受験票に記載された時間までに試験会場へおいでください。
 (2)遅刻者は受験できません。
 (3)自家用車で来庁される場合は、周辺駐車場をご利用ください(有料)。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

市民生活部 消費生活センター
〒951-8507 新潟市中央区西堀前通6番町894番地1(西堀ローサ内)
電話:025-228-8102 FAX:025-228-8108

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る